覚書

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
05
 
小説版公式サイトにて、紹介ページ公開。

大きい表紙イラストと、各キャラクターの紹介文。

紹介文の1番目がフックなのは当然として、
2番目がスミーなのが個人的にうれしい。
スミーいい奴だもの!

ホワイトハート今月のおすすめ「お菓子な島のピーターパン ~Do you like chocolate?~」

お菓子な島のピーターパン ~Do you like chocolate?~ (講談社X文庫―ホワイトハート)お菓子な島のピーターパン ~Do you like chocolate?~ (講談社X文庫―ホワイトハート)
(2011/12/27)
橘 もも

商品詳細を見る
スポンサーサイト
 
26
 
初ノベライズ「お菓子な島のピーターパン ~Do you like chocolate?~」ゲット。
4列に渡って平積みされていたけれど、結構売れ筋なのかな?おどろいた。

帰宅電車の中で少し読んでみた。
表紙だけじゃなくて、折込のカラーイラストもフックメイン(+ピーターとティンク)
挿絵も公式絵さんらしくて、安心して読めそう。

ストーリーは、初ノベライズということで、ゲーム本編に忠実なかんじかな?まだ最初の最初だけれど。
小説ならではの、心理描写が楽しい。
フックの”声”や”姿”についての描写とか、ゲーム本編ではわざわざ文章では描かれない分、お?と感じる表現が多くて楽しいな。

通勤&帰宅に読み進めよう。

(追記)
…と、思っていたけれど、我慢できずに一気に読了。
フック~やっぱりいい男だよ!そして、海賊の仲間たちが楽しくて温かくて、和む。
以下、小説本編バレ。

小説の内容は、ゲーム本編を再構成した内容だった。
ひととおりの主要なイベントはおさえて、別々の日に発生したイベントを一日にまとめてボリュームを圧させた構成。
心情が丁寧に描かれているので、終始にやにや。
フックの甘いセリフが、ばっちり置鮎さんの声で脳内再生されて、やばい。もう、本当に。
フックルートを再プレイしたくなってきた。
また、フック視点で描かれた小説も面白そうかも、と思ったり。

ほかのゲームのように、いろいろ展開してほしいな。

お菓子な島のピーターパン ~Do you like chocolate?~ (講談社X文庫ホワイトハート)お菓子な島のピーターパン ~Do you like chocolate?~ (講談社X文庫ホワイトハート)
(2011/12/27)
橘 もも

商品詳細を見る



いただいた拍手コメに対するお返事は追記にて。
 
22
 
Amazonにて表示イラスト公開♪

期待どおりにフック!!
甘めモードのかっこいいフックだ~♪
しかも、帽子なしって初めてじゃないかな。(ちがうかな)

絶対買おう。

お菓子な島のピーターパン ~Do you like chocolate?~ (講談社X文庫ホワイトハート)お菓子な島のピーターパン ~Do you like chocolate?~ (講談社X文庫ホワイトハート)
(2011/12/27)
橘 もも

商品詳細を見る
 
05
 
拍手コメントで情報をいただいた、小説版。

サブタイトルからすると…フックルートを期待しちゃうけど、どうだろう?
フックはとっても魅力的なキャラクターだったので、もう一度プレイしようかな。

お菓子な島のピーターパン ~Do you like chocolate?~ (講談社X文庫ホワイトハート)お菓子な島のピーターパン ~Do you like chocolate?~ (講談社X文庫ホワイトハート)
(2012/01/06)
橘 もも

商品詳細を見る
 
05
 
最後のマイケル攻略開始。コンプリート完了!

攻略メモは追記にて。

・インプレッション(シーン13まで)

マイケル、かわいい。
他キャラルートでも好印象な稀有なキャラ、マイケル。

期待していたとおり、弟という立場のジレンマと、微妙に見え隠れする嫉妬がかわいい。
まったく気づいていない主人公のボケっぷりもあいまって、かわいそうでかわいい。

このもぞもぞ感、期待していたとおり。どう展開するのかな?
Copyright © rain / Designed by Paroday
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。