覚書

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
21
 
「ミラクル☆トレイン」の新宿凜太郎さんが、「嫁コレ」なるアプリに登場♪

録りおろしボイスが41個も聴けるということで、ためしにダウンロード!
あ~久々の新宿さんボイス(*≧ω≦*)
やさしくて甘い感じがたまらない!

ただ、これ系(ガチャとかあるヤツ)のアプリは初めてダウンロードしたので、かなりびくびく。
Myスマホは定額制のSIMカードを使っているので、通常の支払方はできない。
GoogleかWebMoney限定。

しばらく無料でゲットできる範囲をプレイしてみて…様子を見てみようかな。
ガチャとか…嫌なんだけどな~使っても1,000円まで、かな?

「嫁コレ」公式サイト
※ ご利用は計画的に
スポンサーサイト
 
24
 
やっと、待ちに待っていた代々木くん(CV:平川さん)の自己紹介ボイスが公開~~
長かった…正直あきらめかけていたさ。おかげで気づくのが遅れた。

うん、予想通りのお堅いキャラボイス。
「Happy☆Magic!」の紺くんのような堅物っぽさだけど、後輩キャラだった紺くんとは違って、ちょっと大人なかんじ。
一言、親戚である新宿さん(CV:置鮎さん)について言及しているところもまた♪


しかし、エスコートCDは新宿さんのと一緒に購入しようと思っていたのに(送料がかかるから)、「ほびーちゃんねる」で代々木くん特別版(平川さんプロデュース特典付!!)が発売されているとか。
え~~~、目論見が…ぐぐぅ。

「ミラクル☆トレイン」公式ページ
 
24
 
TOKYO-MXで再放送中の「ミラクル☆トレイン」。
本放送のとき、ちょうど第3話(置鮎さん演じる新宿さんがお当番の回)の録画を失敗していたので、録画リベンジ。

前半の当番制紹介回(1~6話)はテンポと流れが正直微妙だったのに、後半からいきなりシュール度UPでとても楽しめたアニメ。
キャラも本当に魅力的で、新宿さん以外もだいすき。とくに杉田さん演じる都庁さんはツボだった。

キャラソンも全員個性がでていてよかったので、販促動画↓。
もちろん新宿さんが一番すきだけど、六本木くん(CV:KENNさん)の歌が耳に残る。


 
18
 
仕事で中野に行き、そのまま直帰だったので、少し歩いて大江戸線に乗車。ミラクル☆トレインへようこそ~♪

中野坂上駅からスタート。新御徒町までなので、本当は飯田橋方面なのだけど…そっち方面だとミラトレレギュラーメンバー駅を通らないので、あえて遠回り。

中野坂上駅スタート
→ 西新宿五丁目 (鈴木達央さん)
→ 都庁前 (杉田智和さん)
→ 新宿 (置鮎龍太郎さん)
→ 代々木 (平川大輔さん)
→ 六本木 (KENNさん)
→ 大門 (井上和彦さん)
→ 汐留 (梶裕貴さん)
→ 月島 (小野大輔さん)
→ 両国 (森田成一さん)
→ 新御徒町に到着

電車乗ってるだけでテンション上がるっていいなw とくに都庁前→新宿→代々木のコンボが幸せだった。
以前、仕事で新御徒町~月島間を3ヶ月ほど利用していたけど、まさかこんなにテンションの上がる路線になるとは>大江戸線!

新宿駅の乗り換え路線(アナウンス)の多さに萌えたのは秘密。
あと、六本木駅のホームは、「ミラトレ」の描写どおり、天井が低めで少し暗いかんじだった。

ミラクル☆トレイン ミニノートセット B:都庁&新宿セット(2冊セット)ミラクル☆トレイン ミニノートセット B:都庁&新宿セット(2冊セット)
()
不明

商品詳細を見る

Amazonで検索してみたらこんなかわいいグッズが!年長組(都庁さん&新宿さん)好きなので、これはちょっと欲しいぞ…。




余談:地元と列車について

地元には、JRの大きな車両製作所がある。

都内の山手線、京浜東北線、総武線などの新型車両のほとんどを製造しているらしい場所なので、これらの路線に乗るたびに、わざわざ車両の製造ラベル(優先席の横の壁に貼ってあって、製造場所と年度が書いてある)に地元の名前を見てほくそ笑んでいたりする。

実家は駅のすぐ近くで、試運転中の新型車両が2階から見えるので、懐かしい気持ちになるのだ。


ちなみに、近所に保管されていたSL車両は、10年くらい前から、新潟~会津若松間の企画列車として週末に走っている。小さいころよじ登って遊んだ車両なので、不思議な気分。

→ SLばんえつ物語号(JR東日本)
 
29
 
「ミラクル☆トレイン」の代々木 学のキャラクターボイスが平川大輔さんに決定♪
おー、クールな二枚目じゃないですか。

「BLEACH」の実体化・千本桜役で、すっかり平川さんのファンになったわたしとしては

親戚である新宿の隣でありながらも、いつもストイックに勉学に励んでいる。


普段はつめたいが、時々デレるツンデレ。



という、設定に歓喜。新宿さんは置鮎さんなので。

平川さんは実は同郷だったりするので、これからも応援してます!

→ 「ミラクル☆トレイン」代々木キャラクター紹介

そのうち、自己紹介ボイスも公開されるかな?楽しみ。
Copyright © rain / Designed by Paroday
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。