覚書

08 | 2009/09 | 10
123456789101112131415161718192021222324252627282930

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
30
 
アニメ「BLEACH」の公式ページで次回240話の情報がでたけど、残念ながら映像はなし。
TV放送でも次回予告がなかったからとはいえ…すこし残念。
しかも次回の注目の戦いは一護VS千本桜…。白哉ははたして登場するのだろうか。
サブタイトルが「裏切りの白哉」だけど、はたしてどんな展開なのか…?

今回(239話)がよかっただけに、白哉登場回もクオリティが高いと嬉しいのだけれど。

→ アニメ「BLEACH」公式
スポンサーサイト
 
29
 
絵もきれいだし、話も面白かった。
他の回とはクオリティが違いすぎるんだけど…(苦笑

雛森(佐久間さん)の語りを聞いていると「シャイニング・ウィンド」のヒルダが浮かんでしかたがなかった。ヒルダはきちんと報われたけど(涙
十番隊隊長&副体調の過去話は、さすがに原作ベースだけあってよかった。(劇場版2作目とちょっと辻褄があわなくもあるけど)この二人のバランスはいいな、と思う。
ただ、スカウトしたお子様が自分の上司って変な感じじゃないのだろうか。

次回やっと白哉登場のはず?だけど、今回みたいなクオリティだとうれしいな。
 
28
 
Amazonで安かったので購入。(わたしが購入したのは送料込で3,305円)
置鮎さんは市井清孝役。通常の乙女げーどおり複数の男性を落とせるうえに、なぜか(?)メイン男性キャラの俊一(緑川さん)視点でのプレイも可らしい。
しかも俊一視点では主人公(女)ルート以外に清孝ルートもあるとか?少しBL要素?なのだろうか。

ひとまず清孝は最後にとっておいて他キャラプレイ予定。他キャラも鈴村さん、吉野さん、鳥海さん、小西さんと、好きな声優さんばかりなのでじっくり楽しみたいと思う。

ひとまず、イントロ(2つセリフをきいただけ)まで。DSで「BLEACH フレイム・ブリンガー」をプレイしていたせいか、ロードが気になる。とくにUMDの読み込み音がかなりうるさくて、音声が聞こえづらいのは声ヲタとしては致命的かな。音声聞かれても恥ずかしいから、イヤホン必須かも。

ユア・メモリーズオフ ~Girl's style~(通常版)ユア・メモリーズオフ ~Girl's style~(通常版)
(2009/02/26)
Sony PSP

商品詳細を見る

 
27
 
置鮎さん出演の10月新作アニメのメモ。
ストーリーとしても面白そうなのは「戦う司書」。キャストも魅力的な方が多い(とくに朴さんの女性役はすごく好き!)。ただし、見れるか微妙なうえ、置鮎さんのキャラはあまり魅力的な敵キャラではないような…。
置鮎さんのキャラとして楽しみなのは「ミラクルトレイン」だけど、ストーリーがどうなるかまったく未知数なので期待半分、不安半分。

置鮎さん出演はチェックのポイントではあるけど、キャラが魅力的じゃなかったり(勧善懲悪での悪役キャラとか、まったく面白みがない)、ストーリーが面白くないと結局見なくなってしまう。
「CLANNAD」のように作品自体にハマれるものに出会えるとうれしいのだけれど…。

● 「ミラクル☆トレイン~大江戸線へようこそ~」 → 公式サイト
> テレビ東京 日曜深夜2:00~(10/4放送開始)
> メインキャスト
六本木 史(ろっぽんぎ ふみ) :KENN
都庁 前(とちょう さき) :杉田 智和
新宿凛太郎(しんじゅく りんたろう) :置鮎 龍太郎
月島十六夜(つきしま いざよい) :小野 大輔
汐留 行(しおどめ いく) :梶 裕貴
両国逸巳(りょうごく いつみ) :森田 成一
車掌(しゃしょう) :藤原 啓治
とくがわ :石田 彰
あかり :酒井 香奈子

● 「戦う司書」 → 公式サイト
> アニマックス放送 (見れない可能性大)
> メインキャスト
ハミュッツ :朴路美
マットアラスト :大川透
ミレポック :沢城みゆき
ノロティ :戸松遥
ヴォルケン :中村悠一
モッカニア :石田彰
イレイア :竹口安芸子
ミンス :三宅健太
キャサリロ :広橋涼
コリオ :入野自由
シロン :川澄綾子
カチュア :大木民夫
シガル :置鮎龍太郎
ガンバンゼル :納谷六朗
エンリケ :野島裕史
ウインケニー :野島健児

● 「聖剣の刀鍛冶」 → 公式サイト
> チバテレビ 日曜24:30~/TOKYO MX 火曜25:30~
> メインキャスト
セシリー:藤村歩
ルーク:岡本信彦
リサ:豊崎愛生
アリア:豊口めぐみ
ヒューゴー・ハウスマン:井上和彦
パティ・ボルドウィン:結本ミチル
レジナルド・ドラモンド:田坂秀樹
ハンニバル・クエイサー:秋元羊介
シーグフリード:置鮎龍太郎
 
25
 
TVガイド系複数誌を見ると10月の「BLEACH」サブタイトルは以下のとおり。
※ スペースの都合か、雑誌によって載っているサブタイトルが少し異なる。

10/6 「裏切りの白哉」
10/13 「誇りのために」 or 「白哉VS恋次」
10/20 「死神&斬魂刀 総出撃」
10/27 「一騎打ち!」 or 「一護VS千本桜」

白哉の出番が珍しく(涙)ありそうなので楽しみな反面…ここまで引っ張っておいて(霊圧消してたり、いろんなキャラに心配されてたり…)がっかりな展開になりませんように!という祈りを込めて、これからの展開の予想(というか妄想)

<!注意! 以下、ただの妄想です。(しかも実現して欲しくない !注意!>

【1】 10月放送分のサブタイトルを見る前まで、予想していた展開
 ・ 白哉はすでに(タイミングはA or B)千本桜を屈服させ済で、何らかの事情により姿をくらましていた。

  A. #230 「新たなる敵!斬魄刀実体化」の間 (村正自己紹介前)
    → 恋次との演習中に、すでに異変に気づいているため、何らかの手を打てそう?
    → 他キャラが慌てて始解の可否を確認している中、何も行動してなかった。(元々そういうキャラだけど…)

  B. #231 「白哉、桜と共に消ゆ」後
    → #231以降、千本桜がいきなり無口になったから(苦笑…平川さんの声がもっと聞きたいのに!)
    → #231はあっさり空蝉で逃げてそうだから。

【2】 10月放送分のサブタイトルを見た後の、予想(正確には、実現してほしくない予想)
 ・ 記憶喪失 or 操られて敵状態?
 ・ 10/13は、操られてルキアに刃を向けようとした結果、お互いの誇りのために(恋次にとっては守るべき存在だし、本来なら白哉にとっても不本意)恋次がルキアを守ろうと立ちふさがる…的な展開?

 〔上記の場合、ありそうだけどなってほしくない展開〕
  ・ 恋次がルキアを守りきる(白哉に勝利!)。でも正気じゃないからノーカウント(苦笑
  ・ 戦いの最中、正気に戻ってドロー。

  → 正気じゃなかろうと恋次が勝つのは展開として問題あり(恋次としても長年目指してきた目標にそんな勝ち方はないだろー)
  → 面白みとしてもイマイチなのでこうならないで欲しい
  → 卍解なし白哉に勝利してノーカウントというのも、個人的にはなし!
  → ただ、10/27放送のタイトルを考えると、恋次が勝利かドローじゃないと収拾つかないような…。
  → てか千本桜と戦うのが、なぜ一護!?屈服済じゃないなら、白哉とのリベンジが見たい。
  → ここまでひっぱっといて恋次との戦いだけで出番終わったら…正直消化不良。


< 以上、なってほしくないな予測 >

とにかく、
 ・千本桜の反乱理由
 ・白哉が姿をくらましていた理由
 ・千本桜との決着
については、美味しい展開であることを祈っておきます。スタッフお願いします!!!

 



Copyright © rain / Designed by Paroday
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。