覚書

11 | 2011/12 | 01
12345678910111213141516171819202122232425262728293031

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
26
 
初ノベライズ「お菓子な島のピーターパン ~Do you like chocolate?~」ゲット。
4列に渡って平積みされていたけれど、結構売れ筋なのかな?おどろいた。

帰宅電車の中で少し読んでみた。
表紙だけじゃなくて、折込のカラーイラストもフックメイン(+ピーターとティンク)
挿絵も公式絵さんらしくて、安心して読めそう。

ストーリーは、初ノベライズということで、ゲーム本編に忠実なかんじかな?まだ最初の最初だけれど。
小説ならではの、心理描写が楽しい。
フックの”声”や”姿”についての描写とか、ゲーム本編ではわざわざ文章では描かれない分、お?と感じる表現が多くて楽しいな。

通勤&帰宅に読み進めよう。

(追記)
…と、思っていたけれど、我慢できずに一気に読了。
フック~やっぱりいい男だよ!そして、海賊の仲間たちが楽しくて温かくて、和む。
以下、小説本編バレ。

小説の内容は、ゲーム本編を再構成した内容だった。
ひととおりの主要なイベントはおさえて、別々の日に発生したイベントを一日にまとめてボリュームを圧させた構成。
心情が丁寧に描かれているので、終始にやにや。
フックの甘いセリフが、ばっちり置鮎さんの声で脳内再生されて、やばい。もう、本当に。
フックルートを再プレイしたくなってきた。
また、フック視点で描かれた小説も面白そうかも、と思ったり。

ほかのゲームのように、いろいろ展開してほしいな。

お菓子な島のピーターパン ~Do you like chocolate?~ (講談社X文庫ホワイトハート)お菓子な島のピーターパン ~Do you like chocolate?~ (講談社X文庫ホワイトハート)
(2011/12/27)
橘 もも

商品詳細を見る



いただいた拍手コメに対するお返事は追記にて。
スポンサーサイト
 
26
 
やっと置鮎さんキャラが仲間に…(嬉涙)
というわけで、司馬師ゲット!…でも使いづらい!!

引き続き旦那と2人プレイで3章をうろうろ。
難易度も上がってきたし、サブシナリオも増えてきてメインルートはあまり進まず。
各国のトップキャラが登場してきて、さすがに強い。下手に技食らったら即死だわ。


・武器についてのメモ

武将を倒したときに武器が出る確率が上がる属性「蒐集」がよすぎる。
使いやすくて夏侯覇を愛用していたら、妙に武器が出るのでなんでだろうと思ったら、彼の武器にそんな属性が。
旦那も大喜びで夏侯覇使いまくり。結果、チームを組んでいるキャラの武器がボロボロでるので、かなり武器が強化できた。
8つのスロットが全部埋まった武器も、属性を上書きできるようなので、気にせず練成できる。

最近は、お気に入りの浅井長政にも「蒐集」の武器が出たので、活用しまくり。


・司馬師についてのメモ
(3章以降のバレあり)

3章最初の戦いで敵として登場。
「なぜおまえ(昭)が妲己についている!?」と怒られるものの、こちらの様子から何かあると判断した曹丕の命で石田三成と司馬師がこちらの仲間入り!おし!

さらに、貂蝉を助けるためのサブシナリオで大活躍の兄上がかっこよかった。
策を考えたお礼でもらった肉まんに「なんと芳醇な」と喜んだり
先手先手の策を考えていたり
なんだかんだ煽るような物言いながらも、結局弟の昭を信頼している口ぶりが、ツンデレでかわいい。

貂蝉を助けるために改変した戦いに参戦させると父上から「なぜおまえが!?」なんて会話イベントが発生した。
こういう特殊会話は楽しい。

さらに、陣においては
昭との肉まんトークあり、
姜維との腹の探りあいあり(特別関係じゃなくても、登場するのか!)
たのしいたのしい。

しかし、戦いにおいては、少々使いづらいのが残念。
武器がレイピアなので当たり判定が前方直線上のみ。下手なコンボをするとスキも大きいので、後ろや横から雑魚敵に攻撃されてしまう。
EX技をうまく使いこなせれば強そうなのだけど…なかなか発動しない…下手なもので…しくしく。
がんばって練習しよう。

ちなみに、声はこころなしか高め。
元親との使い分けのためだろうか。すっとした高貴さがたまらない。

無双OROCHI 2 (通常版)無双OROCHI 2 (通常版)
(2011/12/22)
PlayStation 3

商品詳細を見る



いただいた拍手コメのお返事は追記にて
Copyright © rain / Designed by Paroday
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。