覚書

11 | 2012/12 | 01
12345678910111213141516171819202122232425262728293031

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
16
 
真面目に見ていたわけではないけれど
旦那が見ていたので、ちょくちょく見ていた「ソードアート・オンライン」。

第2期もクライマックスのようで…(SAOバレありなので注意)
第2期のゲーム世界を支配していた子安さんのキャラ(苦笑)が、
主人公君に倒されちゃう回でした。


そこで、ゲームマスターを超えたプレイヤーの意思、という話題がでて、
ちょうど「TOX2」のメインルートについて考えていたことに近かったので、覚書。


ゲームにおけるゲームマスターは、
まさにその世界のルールとシナリオを支配している「神」。
(有名なのは、TRPGにおけるゲームマスター[GM])。
プレイヤーは、
その中で定められたルールの中で行動し、
(自分の攻撃力と相手の防御力で、与えるダメージが○○になる、など)
与えられた選択肢を選ぶ。
けれど、その先の展開もシナリオも、結局はゲームマスターが定めた枠の中のみ。

「TOX2」のシナリオに感じたのは、それに近いかな。
選択肢の少ない、定められたルールとシナリオを、
どんなに理不尽に感じても着々とこなしている。
そんなところ?

ゲームマスターが定めたルールは不変であり、
プレイヤー覆すことなどできない。
本来のゲームのルールは確かにそのとおりであるけれど、
それを超えることを期待しているユーザもいたのだと思う。
(「SOA」も、第2期では主人公くんはGM権限を使って勝ったので、
 意思で超えた!というのは、ちょっと違う気もしたかな?
 1期のラストを見ていないのでよくわからないけれど)

「Fate」において、聖杯戦争のルールを基本的に逸脱できなかったように、ゲームにおいて作者=ゲームマスターの定めたルールを壊せないことが普通ではあるのだけどね。
スポンサーサイト
 
16
 
konozamaをくらって、なかなか入手できなかった「Platinum Voice~届けたい歌がある~」がやっと到着!
遅い!遅いよ!!日曜日だぞ、おい。(涙)
でもやっと聞けた。


まず、置鮎さん以外について。
歌声&歌ともに、気に入ったのはKENNさんの「赤いスイトピー」。
「ミラトレ」の六本木さんや「ドルアーガの塔」の「登頂者たち」から、
この方の歌声はかなりツボ。
一つの曲の中で見せる表情の豊かさや、声の延びがとても魅力的。

声と選曲がぴったりだったのが、諏訪部さんの「じれったい」
最初は、「出オチ!?」と思ってしまいましたが(ごめんなさい…出だしがねw)
諏訪部さんの歌声に曲調がぴったり♪

聞いていて爽やかになれたのは野島さんの「キセキ」
原曲がとてもとてもお気に入りなうえに、
野島さんの歌声がとても安定していて、じ~っくり味わえる。

他の方々も、全体的にクオリティが高く、さすがさすがの安定感。


そして、置鮎さんの「しあわせについて」。
原曲は有名な曲ながらも存じあげないのですが…(ごめんなさいごめんなさい)
置鮎さんにしては珍しいとても高めの歌声。
お気に入りな「遙かなる時空の中で」の白龍の歌声を思い出す高さ。
(「願い」が一番のお気に入り♪)
ただ、白龍の「願い」が、良くも悪くも無邪気な純粋さ(幼さ)があったのに対して、
「しあわせについて」の歌声は、どこか憂いがある大人な雰囲気。

先日読んだ「30婚」とプレイ中の「TOX2」の内容を思い出して、
なんだかしんみりしてしまった。
”ひとりひとりはみんな優しいのに”という歌詞がとくに…きた。
みんな自分や自分の大切なヒトを想って行動しているだけなのに、
お互いの望みはどうしても噛み合わなくて、
すべてが幸せになれることはない憂いと切実な想いが…しみじみと。

とにかく、歌声と歌詞が綺麗で、
さだまさしさんの原曲もだけれど、
なんというか…男らしさとはかけ離れたとても中性的な綺麗さだなって感じた。


全員合唱の「少年時代」も素敵だった!
が!
置鮎さんの声しか聞き分けられないw
置鮎さんのソロボイスが「しあわせについて」のときとは打って変わって低音艶ボイスで、
別のドキドキがあったものの…
他の方々がまったく聞き分けられない自分にがっかり。
かろうじて、古谷さんが分かったくらい。
井上さんと諏訪部さんは分かると思ったんだけどな…うむむ。

「Platinum Voice~届けたい歌がある」公式サイト
試聴あり


Platinum Voice~届けたい歌がある~Platinum Voice~届けたい歌がある~
(2012/12/12)
オムニバス、諏訪部順一 他

商品詳細を見る



前エントリーへの拍手コメトへのお返事は、追記にて。
 
16
 
リンクを貼らせていただいている如月さんのブログで、
「TOX」ア・ジュール関連の2次作品をまとめてくださっていたので、リンクはりはり。

いただいた拍手コメントにある通り、pixivは萌えがいっぱいですよね♪

【ガイアスと】二次創作徘徊【四象刃】(ネットの隅っこで何かを叫んでる…かもしれないブログ様)

ア・ジュール組は
「TOX」では、敵、
「TOX2」では、ガイアス以外全員死亡後
ということから、どうしても描写が不完全燃焼。

全員、(国の情勢からか)厳しい過去と経緯を背負っているのに、
ゲームの中では、ほんの少ししか語られていない。
だから妄想したっていいよね。

# ガイアスは、12歳(「TOX」エリーゼの年齢)で、初陣→仲間全滅。
 ウィンガルは、13歳で族長として崩壊寸前の部族を率いて戦った後、ガイアスに投降して部族解体。
 プレザは16歳(「TOX2」ジュード年齢)で両親に捨てられて、アルヴィンに裏切られる。
 アグリアも子供の時に母親をいびり殺されて放浪…
 
16
 
毎日追加されるチケットとログインボーナスのパスでプレイ中の「山の手男子」。

仕事バリバリで、女性に対しても厳しい滝さん(置鮎さん)、
少し意地悪だけど仕事ができる新藤先輩(ボイス無し)。
現在のところ、この二人が好み。


自分のような30代女性が
優しいだけのキャラより、
言葉は厳しいけど実は優しいというキャラのほうが好みな場合が多いは、
「ときめきトゥナイト」の真壁俊が永遠のヒーローだからかな(苦笑)
(どこぞのランキングで、彼が一位というのを見たことがある)
今でも、文庫版コミックはしっかり残してある。
本当に好きで、何度読み返したことか!


週末、友人に借りて読んでいた「30婚」も
自分にも他人にも厳しいけど芯は優しい黒城くんや
会社の出来る先輩・若宮先輩が好みだった。

「30婚」は、30代という主人公の年齢を反映して、
男女二人の”恋愛”だけでなく、
家族・友人・仕事などについてもいろいろ考えさせられる描写が多く、
今は遠くに住んでいる家族との接し方や、
仕事に対する姿勢など、
いろいろ反省したり「こうしよう!」と前向きに考えなおすことができた。

言葉で伝えることが苦手な男性は多いけれど、
それを踏まえても、夫婦であればいろいろ話しあおうという結論になったのもいい。
うちの夫婦も、お互い言わずに勝手な被害妄想で相手を悪者にする前に、
きちんと意見を言う、話し合うことが必要だ、という結論に至ったことを思い出す。

ときめきトゥナイト 1 (集英社文庫―コミック版)ときめきトゥナイト 1 (集英社文庫―コミック版)
(1998/10/16)
池野 恋

商品詳細を見る


30婚 miso‐com(1) (講談社コミックスキス)30婚 miso‐com(1) (講談社コミックスキス)
(2006/05/12)
米沢 りか

商品詳細を見る
Copyright © rain / Designed by Paroday
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。