覚書

11 | 2012/12 | 01
12345678910111213141516171819202122232425262728293031

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
25
 
休日は聞けるタイミングがなかったので、
帰宅中の夜道でやっとトラック2。途中まで。
(朝の通勤中は、うるさくて聞こえなかったので挫折…)

期待以上に、すごい破壊力!


敢えて最初に気になった点を上げると、
まず、ダミーヘッドマイクの効果なのか、音が反響気味。
イコライザーをOFFにしているのに、出だしエコーっぽいような。
あと、置鮎さんの促音のイントネーションに少々違和感があったかな?


けれど、
そんなことは些末なことですよ!ってくらいにすごい破壊力。
置鮎さん演じるサソリは、最近はレアな軽めの声&演技。
なのに、囁きボイスの破壊力が、ほんっとうにハンパない。

あまりの衝撃に、
夜道を歩きながら、聞いていたスマホを握りしめて、
終いにかじりつきたい気分になった。

家に着いた瞬間聞こえてきた
「むかし以上に…」
という超ささやきボイスに、我慢できずにイヤホンを耳から引きぬいてしまった。


トラック2の途中で、すでにライフ0。
艶っぽい甘いささやきボイスの連続に、照れてしまって照れてしまって、
この先まともに聞き続ける自信がない…
ほんと、置鮎さんの声に弱いんだよ(=´Д`=)照れちゃうんだよ。





前エントリーでいただいた拍手コメントへのお返事は、追記にて。
スポンサーサイト
Copyright © rain / Designed by Paroday
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。