覚書

06 | 2013/07 | 08
12345678910111213141516171819202122232425262728293031

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
22
 
※置鮎さん関連ではないです。

入院中に「下町ロケット」を読んでから、数年ぶりに本にハマり中。
電車の中や空き時間にさくっと読めるのもいい。


本屋大賞をとった百田さんの「永遠のゼロ」を読んでみた。
おじいちゃんの戦争体験(父方の祖父は中国やミャンマーの戦いに参加していた)を聞いてから、
戦争が怖くて重くて、戦争モノの小説や映画は避けてきたけれど、
読みやすく、わかりやすく、涙が止まらなかった。

戦争モノに詳しい人からすると、ありきたりな内容らしいけれど、
こういう本(多くの人が知らない、忘れている太平洋戦争の話)が、
200万部以上売れたことに、大きな意味があると思う。
自分も読みながらすごく苦しい気持ちになったけれど、読んでよかった。


永遠の0 (講談社文庫)永遠の0 (講談社文庫)
(2009/07/15)
百田 尚樹

商品詳細を見る
スポンサーサイト
 
22
 
※しばらく多忙のため、放置状態です。すみません。

予想以上に忙しくて、帰宅してもヘトヘト。週末も帰省したりなんだりで、放置状態。

帰宅中の電車内で、置鮎さん関連のゲーム情報はチェックしているのだけど…プレイできるのかな?不安。


「KILLER IS DEAD」はもちろん予約済。
置鮎さんはもちろん、浅川悠さんや杉田さんもご出演みたいで嬉しい。

「剣が君」は発売日はまだかな?
公式では、開発日記様が詳しくて、
ルート分岐や、ルートごとの雰囲気の違いが面白そう。
置鮎さん演じる縁の雰囲気が、ものすごくツボだった「プリアサ」のマーリンと通じるものがあって、楽しみ。


KILLER IS DEAD PREMIUM EDITION【CEROレーティングZ】 絢爛華麗な5大特典「PREMIUM EDITION専用 プレミアムコンテンツパック」同梱+Amazon限定オリジナル壁紙付KILLER IS DEAD PREMIUM EDITION【CEROレーティングZ】 絢爛華麗な5大特典「PREMIUM EDITION専用 プレミアムコンテンツパック」同梱+Amazon限定オリジナル壁紙付
(2013/08/01)
PlayStation 3

商品詳細を見る



いただいた拍手コメントへのお返事は、追記にて。
遅くてすみません><
Copyright © rain / Designed by Paroday
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。