覚書

09 | 2017/10 | 11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
03
 
自らが感じた違和感や疑問について、思わず追求してしまうのが元・研究者の悲しい性。今日も帰宅中に考えた考察、妄想をメモメモ。


■ BLEACH アニメ 248話で燃えられなかった理由について

村正の真の目的が判明したのに、あまりにもテンションが上がらなかったので考察。

一番の理由は、村正の真の目的についての伏線がきちんと張られていなかったから、だと思った。(伏線がほしいという要望は以前も書いたけれど)

村正の真の目的判明は、いわゆる起承転結の「転」にあたる重要な部分。ただし、「転」でただどんでん返しをすれば盛り上がるとは限らない。重要なのは、その前の「承」の部分。

下記のページの説明がとても分かりやすかった。

→ 「起承転結」について

こちらのページから引用させていただくと、承の役割は以下のとおり。

> 承の役割も、大きく分けて二つです。
> 後に転で起きる変化の原因、理由、兆しなどを少しずつ描くということ。
> もう一つは、転に向けて感情を盛り上げていくということ。

(1)伏線の張り方
1つ目の役割のとおり、「承」で「転」で起こることの伏線をはっておかないと、せっかくの展開が「唐突」に感じれ、すんなりストーリーに入っていけない。 さらに、「転」における楽しみのひとつである「あー、やっぱそうだったのか」とか「あの行動は、これが理由だったのか。なるほど!」といった、謎が解けたときのなるほど感(最近はやりのアハ体験?)がない。

そういう意味で、村正の真の目的についての伏線がほとんどなかったのは、マズかったのではないかと、思った。

(2)盛り上げ方
さらに、「承」の2つ目の役割である、感情の盛り上げについても、不十分だったと思う。寸前まで村正の出番はほとんどなく、”斬魄刀の解放”という偽の目的についても、あまり盛り上がっている状態ではなかった。


【爺さんの結界については…】
逆に、「爺さんが本当は自分で結界はってたのでした」展開は、

爺さん助けるぞ!
→ あれ、でも村正&仲間の様子がおかしいぞ?(時間稼いでるっぽい)
→ なぜ?なぜ?
→ 実は……!

という感じで、脚本と演出で盛り上げたなーと思った。(247話の中でだけだけど…)


■ 「白哉裏切りの理由判明」の妄想(希望?)

あらすじバレなどである程度見えてきた、白哉の裏切り(正確には違うけど)の理由も最後の「転」。250話あたりで判明しそうな、このもうひとつの「転」について。

これについても、現時点で伏線はほとんどない。また、白哉が裏切った!?なぜなんだ!?と、煽っているのは、一護くらいで、一番心配していて展開的に盛り上げてくれそうなルキアはしばらく出番がない。

この状況で、真実が明かされてもあまり盛り上がらないような気がする。

(1)希望?
249話においてルキアが現世に行くようなので、”気持ちの盛り上がり”という部分は、おさえてくれるのでないかと期待している。
※ 「裏切るわけない!」とがんばっていた恋次とか、「難儀な人だね」とか「何をしようとしているんだ」と心配してくれてた京楽&浮竹さんとか、死神メンバーがいる状態での種明かしが希望なのだけど…。

(2)千本桜について
さらに、何か考えている様子すら一切描かれていない白哉について、唯一「何か裏があるだろ?」と思わせるは、千本桜の存在、と思っている。
千本桜の行動は明らかに、白哉の忠実な僕(しもべ)くん。(本気ですごく恨んでいて見張ってただけ、という展開もありだけど)

そんな彼をあえて屈服させていない、もしくは屈服させていないフリをしている (卍解は出さないのか、出せないのか!?)
 → これは、何かあるのでは? と、思わせてくれる。
※ 正直、「斬魄刀異聞編」の1話目から、白哉は千本桜になんらかの手を打ったのでは?と思っているくらい。(白哉は異変に気づいてたし。)

(3)愚痴になってしまうけど
本当は、つどつど書いているとおり、しっかり伏線はってほしかったんですけどね…。ここまで、まったく心理描写や伏線がないなんて、もともと白哉がファンのついているキャラじゃなかったら、「なにこいつ?」で終わってたとおもうぞ。本当に。

わたし自身、本来はネタバレなどは極力見ないようにしてストーリーを楽しむ主義。だけど、まったくヒントなし、伏線なしの状況が我慢できなくて、あらすじとかを先行してチェックしてしまっている。
こちらのブログのアクセスログを見ても、ネタバレを求めて訪問される方が多い。このノーヒントの状態がつらい人は多いのではないかな?と思ってしまう。
関連記事
スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://rain81.blog99.fc2.com/tb.php/111-7bef639f
この記事にトラックバック(FC2Blog User)
Copyright © rain / Designed by Paroday
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。