覚書

07 | 2017/08 | 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
08
 
さらば 手塚国光

タイトルからバレバレな展開。手塚部長は、またいなくなっちゃうのか。

大和部長は外見が完璧別人。なのに、なぜわかる、手塚よw
面影は”髭”くらいしかないんだけど…。
池田さん、なんか、片言っぽいww


ダイジェスト的に消化される2つの試合。
原作は読んでいないのでわからないけれど、原作ファンの方は、ちょっとショックなんじゃないかな。
出番をカットはされているけれど、森久保さんと細谷さんがとてもイケボ。
最近、細谷さんの肩の力を抜いた演技が好きだけれど、初めて聞いた関西弁もすてきだ。


そして、手塚vs大和の部長対決。
技名が中二すぎてやばいww
ただ、技の原理は意外と真っ当なような。珍しくテニスしているような。
そして会話の内容も、すごく重くて、
前部長から現部長への「センパイ」としての想い、すごく優しい。
また、それをあえてリョーマに見せるとは、大和元部長は、きちんと青学の部長なんだなーと思った。
(やり遂げて去っていく手塚の想いを継ぐのは、リョーマだしね。原作とは展開が違うみたいだけど)

幻の球に対する対策として、手塚ファントム発動。
全国大会編(ベストマッチ)での解説によると、手塚ゾーンと同じく球に回転を加えて相手の球をアウトにする。
ただ、ゾーンに比べると加える回転が大きくて、腕に負担がかかる、という設定。
でもなんか手塚の顔が色っぽいんですけどw

そして、”柱”という責任から解放された手塚部長、めちゃくちゃ笑顔!
しっかりとした笑顔ってすごくレアじゃないかな。別人のようだ。
でも…手塚自身も幻ってなんだwwww
何が目覚めたの!???光ってるよ!?オーラって見えるの!?ツッコミどころが多すぎるww
そしてまた技の名前が中二。妙なところで和風だしww方向性がわからんww


いい話なのだけど、さくっと急展開で終わった試合。
もっと丁寧に描かれたら、もっとずっと熱くていい話になりそうなのに、もったいない。
大和元部長の優しさや想いは伝わったから、
今まで「柱」としての責任を負って、「個」を捨ててきた手塚部長の想いも、しっかり描いてほしかったな。

ただ、跡部をはじめ、みんな手塚のこと好き過ぎてかわいい。
尊敬しているというか、憧れているというか、本当に認めているんだなって感じで、なんかうれしかった。
跡部に関しては、もう、見てるこっちが恥ずかしいw


作画の乱れが気になる。
キャラの顔のゆがみと、体のゆがみが気になる。
これは、BDで修正が入ったりするのだろうか?
追加されるオリジナルストーリーのために、まず1巻は予約済。

新テニスの王子様 1 [Blu-ray]新テニスの王子様 1 [Blu-ray]
(2012/04/20)
皆川純子、置鮎龍太郎 他

商品詳細を見る



「テニプリ」の前記事へのコメントのお返事は、追記にて。
> 如月さん
いつもありがとうございます。

今回もツッコミどころ満載で、もう、なにがないやら。
よくわからないオーラとか光とかのオンパレードでしたね。

ただ、話の展開は、とてもよかったな、って思いました。
その分、もっとじっくり描いてほしかったですけれど。
また、手塚部長がすごく周りから愛されていることが、とてもうれしかったです。
笑顔もすてきだしたし。
関連記事
スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://rain81.blog99.fc2.com/tb.php/1172-7b65a28a
この記事にトラックバック(FC2Blog User)
Copyright © rain / Designed by Paroday
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。