覚書

07 | 2017/08 | 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
09
 
もうすぐ一年。

日付的には明後日。
でも去年のあの日は金曜日で、今日と同じくルミネの10%キャンペーンをやっていた。

帰宅できなくて会社に泊まって、
社内で唯一の茨城県在住者だったので、
待機組以外では最後まで帰宅できなかった。

帰宅中もまともに動いていない電車に、大行列のバス停。
バスの行列でもめごとが始まったり、運転が再開した電車に駆け込んだり、
茨城までは電車は再開しなかったので、大渋滞の中、千葉県の駅まで旦那に迎えに来てもらった。


新潟で中越地震にあったときも
しばらく物資が滞ったり、新幹線が止まったり、
内定先の会社の配属面談(10分)のために、片道6時間の高速バスに揺られて寝込んだりもしたけれど
そのとき以上に、こんなにずっと落ち着かない状態になるなんて。


NHKスペシャルで南相馬の風景を見て、涙が止まらないのはしかたがないと思う。
震災直後、物資が届かないということで、届けようとするNPOに物資をお願いしたこともあった。
それ以上に、
同じく東電の原発がある地元のことを思って、もし同じように…なんて思うと、
他人事じゃなくて、すごく気分が沈む。
※ 勘違いする人もいそうだなのでメモっておくと、鮭は産卵するとそこで死んじゃうので、川で死ぬのは変な意味じゃない。


柏崎の原発が再稼働しないと、電気代の値上げは10年以上続く想定、なんて発表されたけど、
そんな脅しで再稼働を迫るのはズルいと思う。
それにのって、再稼働しろなんて言い出すヤツいたら、こっそり殴ってしまいたい。
多くの人は、東京電力の原発が新潟や福島にあることすら知らなかったくせに…(怒
きちんと事故を検証して、点検して、
人が納得できるような説明をしなきゃ、ムリに決まってるだろ。
(新潟在住のとき、何度も
「(数値は低いけれど)放射能漏れの危険があったのに、東電が自治体に連絡しなくて、後でばれた」
というニュースをローカルニュースでみたものな。


「心のケア」を連呼する偽善と埋まらぬ“傷穴”
2ページ以降は会員限定なので、1ページ目だけだけど…
がれきの焼却受け入れとかで、数値での判断もなしに「反対」しか言わない人をニュースで見ると悲しくなる。
仕事でもそうだけど、「ヤダ」「ムリ」「できない」をいうのは簡単だけど、じゃぁどうすればいいのだろう?
関連記事
スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://rain81.blog99.fc2.com/tb.php/1174-e959a3b1
この記事にトラックバック(FC2Blog User)
Copyright © rain / Designed by Paroday
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。