覚書

09 | 2017/10 | 11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
04
 
展開が不安でチェックした最新号。
予想外の展開だけど、予想通り複雑な気持ちになった。

ネタバレなうえ、鬱々としているので追記にて。
(スマホなので簡易メモ)
・最新号までの展開
仁王がイリュージョンで手塚になって、跡部とダブルス組んで戦ってました。

・不安だった理由
勝っても負けても悔しいから。

勝ったなら
→イリュージョンで十分
→手塚本人の存在意義がなくなる(ただでさえリストラ状態なのに)

負けても
→手塚でも勝てないのか
→仁王のイリュージョンもまだまだだな(負け組で修行したのに!)

…いやな予感しかしなかった…

・最新号の展開(ネタバレ)
相手の精神攻撃(?)でミス続きの跡部を助けるため、手塚(仁王)がファントム発動
ファントムの連続で、腕が限界を迎えて倒れる仁王
立ち直ったもののボロボロの跡部を救うために樺地が乱入して樺地は合宿自体を追い出されることに

・最新号を読んで、複雑な気持ちになった理由
またも、強くなりすぎた人はリストラなのか……(樺地も仁王も?)
立海が好きなので、立海の一員として戦っているときに熱くならなかった仁王が、別チームで熱くなるのはさみしい
(真田のセリフどおり、手塚の精神力もイリュージョンした結果のほうが納得いくかな。それだけ、仁王も強くなったもいうことにもなるし…
でも、技だけでなく心も模倣するのは「刀語」の鳳凰様の命結び同様、”自分”を捨てているようで悲しい気もする)

・なんとか救いかなポイント
技が強いだけではなく、強い精神力、諦めない心こそ手塚なんだと思われていること
(仁王と真田のセリフ)
仁王に関するコメントが立海メンバー中心

・ぶっちゃけ… ※ 黒い
手塚ファントム(途中から、格好は仁王に戻るけれど)のシーンはかっこよかったけれど、
なおのこと手塚本人がいないことを実感して、すごくさみしくなった(/□≦、)

リストラの危機ながらも、仁王はかっこよかった!けど…
(ファントム&零式連続使用は、普通のプレイヤーなら99%が再起不能になるって、乾も言ってたよ)

けど…やっぱり手塚本人の試合が見たいな…(´・ω・`)
無理やりリストラされたうえに、モノマネされて、本人のいないところで”誰々(相手とかコピー主)”のほうが強いだの評価されるなんて…なんか…悔しいというか、かなしい。
TVアニメの最終回もだけど、手塚はまるで故人みたいな扱いだよな(TOT)

なんにせよ、手塚が好きで、立海が好きな自分としては、
どう受け取っていいのかわからない展開です。
関連記事
スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://rain81.blog99.fc2.com/tb.php/1215-98c17e95
この記事にトラックバック(FC2Blog User)
Copyright © rain / Designed by Paroday
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。