覚書

07 | 2017/08 | 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
11
 
伊作&6年生回

期待どおり、伊作出ずっぱり回
”健康診断”と称して、6年生メンバーを観察&不運に見舞われる伊作がかわいい。

このほのぼのっぷり、ドジッ子っぷり、そして不運に見舞われるたびの悲鳴。悲鳴。
最近の置鮎さんでは、かなりレアなので、とても楽しめた。


また、6年生たちもかわいかった。
伊作にさらさらヘアーをしきりに褒められる仙蔵や
隠れた伊作にすぐ気づく長次。
また、無駄にかっこつけてる、食満。
この3人は、絶対に伊作に気づいて行動してるよね!?(笑
いつも通りイケイケドンドンな小平太に
ギンギンな文次郎もこれまた平常運転。

最後に、保健室まで怪我を我慢してたどりついた伊作が本当にかわいかった。
今回は紹介回なかんじだったけれど、これからも出番はあるだろうか?
昨日の「影が薄いの段」の、数馬への「誰だっけ?」という容赦ない一言は、さすがにかわいそうだって(苦笑
でも、悩む数馬=下野さんの演技はとってもかわいかった。神に~さま♪(by「神のみ」)
関連記事
スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Copyright © rain / Designed by Paroday
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。