覚書

09 | 2017/10 | 11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
22
 
先日、通販を利用させていただいて、
ものすごくツボにはまったサークル様の本を追加で購入。

またもや期待以上にすばらしくて…幸せ。


※ BL系の話題のため、追記へ。
 懐かしの「サイバーフォーミュラ」についても

昨日、届いて読んだ本のサンプルは↓で公開中。
「青い陽炎 (冬コミ新刊sample)」/「花咲知博」の小説 [pixiv]

期待どおりの展開と、その上をいく綺麗なラストにほくほく。
先日読んだ本と同様、周囲のキャラたちの温かさもすごく心地よい。

読みやすく、わかりやすく、綺麗な文章を書ける方は、本当に尊敬に値するわ。


読んでいて、自分は、
孤高なキャラと
その孤高が(強引に)壊される様が好きなんだな、
と改めて思った。

置鮎さんのファンになったきっかけである「サイバーフォーミュラ」のハイネルも。
(彼のせいで、BL系同人誌に手を出してしまったっけな・苦笑)
ちょうど、「サイバー」系の好きなサークル様のタイトルに”孤高”という文字があって、
意味を知りたくて調べてから、すっかりこの言葉が好きになった。

自分の解釈は、
自らが定めた目標=高みを目指すために、
自分の意志で”孤独”を選んでいるキャラ。

ハイネルも、自分で定めたお堅い自分像を死守するのに一生懸命なキャラ、という印象。
「周囲からなめられないために、伊達眼鏡をかけている」などの設定から、
根っこはかわいい性格なのに、目標のために自分の枠や形を必死に固めようとしているんじゃないかな~なんて。
そして、そんな枠や壁が、強引に壊される様が、腐女子的視点では美味しいわけで。
関連記事
スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://rain81.blog99.fc2.com/tb.php/1298-bd7a4304
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

まとめtyaiました【お気に入りのサークル様について&サイバーフォーミュラの思い出】

先日、通販を利用させていただいて、ものすごくツボにはまったサークル様の本を追加で購入。またもや期待以上にすばらしくて…幸せ。※ BL系の話題のため、追記へ。 懐かしの「サイバーフォーミュラ」についても

  • まとめwoネタ速neo
  • 2012.05.23 02:32
Copyright © rain / Designed by Paroday
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。