覚書

03 | 2017/04 | 05
123456789101112131415161718192021222324252627282930

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
04
 
ふと気になって、リュウゼツランルートアフターをプレイ。

辰子やユキ攻略ルートがありそう?とスタートしたけれど、
これが意外と面白いルート。

・忠勝とあずみ

リュウゼツランルートでのみ風間ファミリー入りする
ゲンさんこと忠勝(諏訪部順一さん)が、予想以上に出番ありまくり。
もともと主人公・大和が懐いている(苦笑)キャラではあったけれど、
仲間になったことから、
ツンデレってた優しさが、
ストレートな優しさに変わって(素直に「一緒に行ってやるよ」とか「相談しろ」とか)、どストライク!
「実は…童○だ」なんて告白まで聴けちゃうしww

やっぱり、諏訪部さん演じるキャラの中で、彼(忠勝)が一番ツボだ。


さらに、同様に前作からのお気に入りである忍足あずみ(九鬼家メイド)も、
意気消沈したユキのフォローで優しい一面をみせまくりで…
トップレベルな強さと(傭兵上がりのうえ、”忍足”は風魔ということで忍術OK)
九鬼英雄(中村さん)への心からの忠誠が、かわいいキャラだ。


・2つのエンディング

しかし…板垣ファミリールートの分岐からは、エッチシーン三昧。
リュウゼツランルート本編同様、姉妹どんぶり状態の連続。
もうエッチシーンはいいんだってば!ということで、さらっとスキップ発動。

板垣ファミリールートを回避しても、百代&京の3○エッチ突入だし。
だから…(略)


結局、ユキルートには到達できず。
条件が足りないのか、リュウゼツランルートじゃないのか?


ルート分岐までは、予想以上に楽しいルートだった。

真剣で私に恋しなさい!S 初回版真剣で私に恋しなさい!S 初回版
(2012/01/27)
Windows

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://rain81.blog99.fc2.com/tb.php/1375-077e10a9
この記事にトラックバック(FC2Blog User)
Copyright © rain / Designed by Paroday
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。