覚書

03 | 2017/04 | 05
123456789101112131415161718192021222324252627282930

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
03
 
「ラングリッサー」「グローランサー」シリーズと出会うきっかけだった「ラングリッサーII」について。

「グローランサー」のアーネストがお好きなまおりさんからいただいたコメントでいろいろ思い出したのでメモ。


「ラングリッサーII」は、どんどんパワーアップしながらいろいろ移植されている。

メガドライブ版「ラングリッサーII」
 (シナリオ分岐なし)

SFC版「デアラングリッサー」
 (シナリオ分岐として、帝国ルート、闇ルート、独立ルート追加)

PC-FX版「デアラングリッサーFX」
 (キャラクターボイス、アニメーション追加)

PS版「ラングリッサーI&II」
 (一作目と同梱)

SS版「ラングリッサードラマティックエディション」
 (PS版から細かい改良&真・光輝ルート追加)

わたしがプレイしたのは、PC-FX版。
本体ごと購入したけれど、十分すぎるほどシナリオもゲームも面白かったので満足。

心残りはSS版に追加された真・光輝ルートをプレイしていないこと。
以下、ネタバレのため反転。


光輝ルートから分岐するルートで
ベルンハルトが没して、レオンが帝王になるというシナリオ。
ただし、帝国メンバー(イメルダ、レアードなど)をきちんと説得することができれば、レオンも説得できるという、すばらしくハッピーエンドなルート。
当時、音声追加がない、という理由から(苦笑)、プレイしなかったのだけど…やっぱりプレイしたかったな。
レオン&ラーナのカップルがすごく好きなので。

関連記事
スポンサーサイト

Comment

2012.09.04 Tue 02:01  |  わたし、気になります←

旦那(私より10歳上)に聞いてみたところ、メガドラのもサターンのもやったみたいです。
でも、サターンの追加ルートは、やった事ないそうです…。興味なかったらしく…。
旦那は昔からラーナ大好きなんですが、そのルートだとラーナが仲間にならないと思ってたらしく(でも実は最後のほうでなるらしいとか??)

シナリオ良さそうですね…声が無いのはとても寂しいですが(;つД`)

旦那さんサターン大好きで何台も潰してきた人で、今も…ずっと前から、新品のサターンが欲しいと言い続けてるんですが…無理だし…(泣笑)

ラングリッサー4はプレイされましたか?置鮎さんが主人公ですので…。
旦那は2より4の分岐のほうが良いと言ってました。「やってないなら是非やってほしい」とも(笑)

PSP版グローランサーは…
ナイツが好きな人ですら、もともとの1のシナリオに思い入れが有りすぎて、追加ルートに手を出せない…という人も居るので、無理には推しませんが…。
それでも私は、あちこちで萌えましたし満喫しましたよ、という事で(笑)
ナイツ的には素晴らしくハッピーエンドで、にやにやでした(*´∀`)♪

  • #-
  • まおり
  • URL

2012.09.04 Tue 02:27  |  すみませんm(__)m

あれっ?と違和感を感じて過去コメント確認したところ…「ラング4は全ルートクリア済み」ってなってましたね…あわ。
特にランディウスの話をした記憶があまり無く、そこのところがすっ飛んでました;

でも私もランディウスよりレオンのほうが好きです…ので(笑)

けれど4自体は見ていて結構面白くて、
リッキー→シェルファニールの空回り感や
マクレーンとリッキーの漫才や
温泉覗き戦闘など
記憶力弱めの私でも、あちこちインパクトが残ってる模様です(笑)

  • #-
  • まおり
  • URL

2012.09.04 Tue 23:28  |  4はクリアしましたよ~

※お酒入ってます。すみません。

旦那様はかなりやりこんでますね~
ラーナは私もとても好きでした!
レオンとラーナのカップルがとてもとても好きで、先のコメントの書いた通り、彼らを近づけて会話を発生させるのに必死でした。
こちらの小説版でもよかったですよ♪

真・光輝ルートは、シナリオ的にはかなり美味しそうで、私も改めて気になっています。うまく進めるとレオンがレガルド帝国帝王として死亡せずにエンディングを迎えるらしくて…音声付でプレイしてみたかったです!


また、「4」はばっちりクリアしましたよ~。
なんてたって置鮎さんが主人公でしたからね!
発売前から楽しみで楽しみで…当日は大学の講義をさぼって、一日中プレイしたのを覚えています。
分岐シナリオもしっかりしていましたし、
キャラクターも個性的、展開もこれまでと違って面白かったですよね。
(今じゃ人気No.1の神谷浩史さんが新人でマクレーンを演じてましたよね。初めて神谷さんを知ったキャラでもあります。)

シナリオ、ゲームバランス的にはお気に入りだったのですが、
裏ワザ前提(シナリオを過去にさかのぼって、やりなおしやレベルアップができる)のマルチヒロインEDがポリシーに反していて、やりこんでないんですよね…残念ながら。
ヒロインも全員お気に入りだったのですが、
・逃亡条件クリアのマップも敵を全滅させる。
・味方は傭兵ユニット1つでも撃退されないようにする。
・敵は、傭兵ユニットを全滅させてから司令官キャラを倒す。
という、マイルールでプレイしていて、1つのシナリオを何度も何度もやりなおして進めるというマゾプレイヤーだったため、
繰り返しorレベルアップ可のバランス崩壊プレイが納得できなくて……ヒロイン複数を落とすことができませんでした。…こだわり過ぎですね(苦笑
ランディスについても、主人公である「4」よりNPCである「5」のほうがお気に入りだったりしますし(苦笑

でも「ラングリッサー」シリーズはSS、PS時代で一番やりこんだゲームで、本当に好きです。


「グローランサー」はやっぱり要チェックですよね。
1つの可能性の未来として楽しむのはOKだと思います。
だからこそのシナリオ分岐ですからね。
私もアーネストの幸せな未来を味わってみようかな~えへへ。

  • #-
  • rain
  • URL






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://rain81.blog99.fc2.com/tb.php/1468-b5308890
この記事にトラックバック(FC2Blog User)
Copyright © rain / Designed by Paroday
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。