覚書

09 | 2017/10 | 11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
03
 
帰省中にちょくちょく進めて、白哉vsゾマリ寸前まで。
ちょいメモ。

■ 攻略メモ

・恋次 vs白哉

サポートは石田、弓親、井上。
サポートで足止めしまくって、必殺技連打。
基本的に画面内に白哉を入れない、向かってきたらジャンプで反対方向に逃げる。
画面内に入って白哉の前方にいると千本桜景厳が強すぎる。ダメージ100以上が多段ヒットしまくる。ヘタしたら一気に死ぬ。
バーストでだせる狒骨大砲は、そのまま当てるのは難しいので、攻撃→敵が当たるように誘導。
とにかく、レーダーと音を活用して逃げまくる。
弓親が足止めとしてかなり優秀。

・使用キャラ:剣八 所感

バーストは卍解はないので、剣道w。ただし、範囲が広いので当てやすい。充填に必要な量も少ないような?
必殺技は遠距離ではないけれど、全体的にコストが低く使いやすい。
キャラの大きさがプチキャラとは思えないでかさ。

・一護 vs白哉

敵キャラなのにバースト(卍解)あり。これが強い。しかも、最後まで終わらない?
バースト前までは、使用キャラ恋次のときと同じ先方で逃げて攻撃しまくる。
バーストされたら、足止め不可のため攻めまくったほうが勝てる。

・白哉以降のボス戦

白哉以後のボスは、しばらくそれほど大変ではなかった。
サポートに白哉を使うと千本桜景厳が足止め&多段ヒットのため使用しやすい(充填時間も短め)
さらに死神・ルキア復帰後は、ルキアをサポートに。足止め、多段ヒットのうえ、敵キャラが凍結する場合もあるので非常に使い勝手がよい。さらに充填時間も短い。

現状、サポートは 白哉、ルキア、卯の花さん で固定。
攻撃がやっかいな敵は、白哉、ルキアで足止めしたうえで、遠距離でちくちく攻撃。
攻撃が高くない敵は、白哉、ルキアで多段ヒット中に追い討ちをかけて叩きまくると結構いける。

・ 石田でのザエルアポロ戦

通常どおり、サポートを活用しつつ、バーストと必殺技をフル活用。
石田の攻撃は特徴的でなれないとつらいけど、設置系必殺技が多いので、うまく使えば↓必殺と空中↑必殺を設置してダメージを与え続けた上で、サポートと↑必殺で攻撃しまった。
バーストのエフェクトがカッコいい。

・ 使用キャラ:白哉 所感

空中↓必殺は、Lv.2になると白雷が3つに増加。
空中↑必殺の閃花は、かなり離れた敵に対しても後ろを取って攻撃するので使いやすい。
千本桜は両方強力。ただし発動中の隙が大きい。(しばらくうごけない)

個人的には、千本桜景厳が終了した後の 「しゃんっ」 と鳴る鈴の音が素敵。地面からにょきにょきでる刀身に当たり判定があって、桜が散るのは演出のみなのが違和感があるけど…綺麗だからいいやw

■ ストーリー

・ 破面について

ファンの方、ごめんなさい。ゲームのはしょられたストーリーだけじゃ、破面キャラの魅力がわからない。
もともと虚は、斬魄刀で罪を払って送るべき魂なんじゃなかったっけ?とか、破面になった後の人格は、生前の人格とは関係ないの?どこからきた人格?? など、なんとなく人外な存在すぎて、クリーチャー並の印象しかもてなくて、キャラとして認識できない…。[※1]

人の魂っていう虚の設定が好きだったこともあってだろうか…うーん。

また、戦う理由と戦い方が矛盾に満ちているようで気分がのれない。
世界のため井上のために、とにかく何かを守るために戦っているはず?…なのに、よきライバル!みたいに正々堂々と戦おう!とか止めを刺さないとか……スポーツの試合じゃないんだから、変なところにこだわっている余裕ないのでは? [※2] 守るためには、斬りすてていくべきものはきちんとすてていかないと。

とくに、虚がもともと斬るべき存在(正義のため!ではなく、もととなった魂が輪廻の輪に戻るためにも)だったと思うから、妙な情で止めを刺さないことが、納得いかない。

あと、説明がなさすぎて井上が去った理由がさっぱり不明。ゲームだけじゃストーリーはよく分からないな。


※1 社会というか、営みというか、生活感が感じられないから、ヒトとして感じられないのかも。組織はあっても戦闘の序列だけだし。(ゲームをやっている限りは)

※2 戦略と戦術の違いがあるくらいに、本当になにかを賭けた戦いにはその場での具体的な戦いだけではなく、事前の段取り、根回しによって状況を有利にするかが重要。(「銀河英雄伝説」でもよく言っていた)フェアであることを重視するのはスポーツな感じ。
→ 戦術と戦略の違い -@IT

BLEACH ~ソウル・カーニバル2~BLEACH ~ソウル・カーニバル2~
(2009/12/10)
Sony PSP

商品詳細を見る

関連記事
スポンサーサイト

Comment

2010.01.04 Mon 14:23  |  

新年おめでとうございます。
・・・って仕事始めの4日に遅すぎる新年の挨拶で失礼しました。

昨年はrainさんとリンクして頂けて、とても良い年でした。
置鮎さんが大好きで、情報通のrainさんと知り合えて本当に嬉しゅうございました。
今年もよろしくお願いいたします。

さて紅白歌合戦はご覧になりましたか?
ゲスト審査員に城田優がいたんですよ!
彼は天地人で真田幸村役でしたが、私にとってはテニミュの何代目かの手塚役・・・の俳優さんです。
手塚イコール置鮎さんe-266
それだけでメチャクチャ喜んで大晦日を過ごせました。

全ての道は置鮎さんに通ず・・・
の意気込みで今年は行こうと思います!

※フランスの詩人ラ・フォンテーヌが『寓話』の中で言った言葉「全ての道はローマに通ず」より

ところで、リンクして頂いている方用に年賀状を作りましたので、もし良ければメアドを教えて頂けませんか?
イチルキでも、まして鰤でもありませんが・・・
トラといえばコレだと思うキャラでございます。
お返事をお待ちしております。






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://rain81.blog99.fc2.com/tb.php/147-2c6587ed
この記事にトラックバック(FC2Blog User)
Copyright © rain / Designed by Paroday
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。