覚書

07 | 2017/08 | 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
12
 
置鮎さんが三銃士の一人、アラミスで登場ということで、録画してばっちり視聴。

予想通り、三銃士&ダルタニアンの出番はかなり少なめで、
メインはミラ・ジョヴォヴィッチ演じるミレディだよね、この映画は。
監督さんが「バイオハザード」の人だし
アニメの「三銃士」でも、目立ってたもんね>ミレディ。
(声は平野文さんで、とてもとても妖艶な演技だった)

でも、アラミスはスレンダーで渋くてかっこよくて、
3人の中では、一番の常識人っっぽくてかっこよかった。
(アニメ三銃士の影響で、女のイメージが強いのはゆるしてw)

最近の洋画お得意の、CGバリバリで、
過去の有名作品(小説など)をアクションが派手になるように改変した、
歴史衣装&人物と、アクションを重視した映画だったな~というのが素直な感想。
先日「シャーロック・ホームズ」を見て、
CGでの描写についても解説されていたので、同じ雰囲気だな~って思った。

深く考えずドッカーンを楽しめる映画でした。
関連記事
スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://rain81.blog99.fc2.com/tb.php/1532-61712b96
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

まとめ【三銃士/王妃の首飾り】

置鮎さんが三銃士の一人、アラミスで登場ということで、録画してばっちり視聴。予想通り、三銃士&ダルタ

  • まっとめBLOG速報
  • 2012.11.17 12:47
Copyright © rain / Designed by Paroday
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。