覚書

07 | 2017/08 | 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
20
 
ガイアスについては、
キャラクターエピソードやら
親密度MAXのイベントやら、
いろいろありすぎてありすぎてw

ちょこちょこ追記予定で、ネタバレありの覚書。

11/18
いただいた拍手コメントへのお返事と
ETCチャットについて、追加。

11/20
ポーカーに関するチャットを追加
・ガイアスエピソードについて

友人となったクラックが、誤ってリーゼ・マクシアの兵士を殺害してしまって…
王としての決断を求められて、
リーゼ・マクシアの王として決断、行動したガイアス。

エリーゼのエピソードと同じで、
”仲間や友人最優先”という行動を起こせる立場ではない自分を自覚して、
つらくてもそれを選択していくガイアスに
さすがの強さを感じれた反面、
やっぱりどこか寂しい雰囲気があって。
カン・バルクの女の子が心配していたとおり、
王様はどこで涙を流せばいいんだろうね。

そうあるべきで、そうあって欲しい姿と選択だったけれど、結末は悲しい雰囲気。
でも、イベントクエストできちんとフォローがあって嬉しかった。
(せっかくだから、音声付きでお願いしたかったけど)
ガイアスではなくアーストとして、クラックの就職口を探すなんて、
本当にさすがです。


・親密度MAXイベントについて

なぜ、このイベントに音声がないんだ!!!

親密度9の時点から使用できるよになった、ルドガー&ガイアスの共鳴秘奥義。
その技を変更できるイベント…なのだけど、
ガイアスがウィンガルたちとカン・バルクを陥落させるまでの話が、
まるで不良や暴走族の対抗勢力つぶしのように語られて、大爆笑。

ウィンガルとの協力技の名称だった「「我威留努・魂微音維紫苑(ワイルド・コンビネーション)」の名前を使いたい!と主張してくる、ガイアスに
「世露死苦!」で返すと”ウィンガルと決めた仲間(ダチ)の間の暗号”とか言い出すしw

ガイアス…友だちじゃなかったとかいってたけど、ウィンガルと絶対仲良しだったよね(笑)


あぁ、やっぱり分史世界じゃない、正史世界のウィンガルとの過去とかが知りたかった。
かなり笑えそうなのに。


・戦闘終了会話

・ルドガー&ガイアス&アルヴィン&ローエン

 戦いとしての連携はいいけど、人間関係はいまいち(ガイアス談)

・ミラ&アルヴィン&ガイアス

 ミラのスカートについて、アルヴィンとガイアスの男同士の会話。


・やりこみ関連のETCチャットについて

・ネコ皇帝

 ねこ100匹達成後、発生。
 100匹のネコを従えたルルと、精霊の主ではどちらが偉いか!?という会話。
 …なのだけれど、「精霊の主」と答えた場合のガイアスのツッコミと暴走が笑えるw
 どこまでも負けず嫌いな人なのね。
 「ネコ皇帝の方が偉い」と答えた場合も登場するけど、こちらはあっさりめ。

・ポーカー

 ポーカーを遊んだ後で、再びバーに行くと発生。
 最強のポーカーフェイスかとおもいきや、人一倍の負けず嫌いのせいで
 顔(闘気?)に出まくりのガイアス。
 これまた可愛い人だなっていうオチだった。
 
 ※ 5万チップを稼ぐと、アルヴィン&ガイアスのミニチャットも発生。

・俺たち勝負師

ポーカーで10万稼ぐと発生。
(トロフィーも獲得)
エレンピオス人らしいアルヴィン。
素直なレイア。
ガイアスのレイアへのコメントを「これでも冗談」と和ませるローエンに意地をはるガイアス。
ローエンのナイスフォローっぷりがいい。
※稼いだトータルチップなので、景品に変えたりして減っていてもOK

・チョコパフェ(ミニチャット)

 チョコパフェを食べた際に発生。(街中で確認)
 やっぱり好きなんだw
 辛いものが食べれなくて、甘いもの好きとか。本当にかわいいな、この人。


■ コメントへのお返事

> 如月さん

いつもありがとうございます。
「2」ではすっかりガイアスはかわいくて楽しい人になっています。
本人が至って真面目で一生懸命な分、微笑ましい気持ちでいっぱいになります。
いろんな意味で、ガイアス過去編が見たくなりましたね。本当に。

如月さんはウッドロウがお好きでしたよね。
確かに、「テイルズ」における王様キャラにかせられた責務と立場の苦しさは、見てて切ないものがありますよね。
ガイアスのエピソードも、立場としては正しい選択だけど、
見ていて切なくなる結末で、個を捨てた立場の厳しさを感じましたね。
同じくもっと報われてほしいな、と思いながらも、
そんな厳しい立場でも「王」であることを選んだキャラだからこそ、好きなのかな、と思いました。
関連記事
スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://rain81.blog99.fc2.com/tb.php/1536-9298eb85
この記事にトラックバック(FC2Blog User)
Copyright © rain / Designed by Paroday
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。