覚書

05 | 2017/06 | 07
123456789101112131415161718192021222324252627282930

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
06
 
「PROJECT X ZONE」をクリアしたので、
3DSと一緒に購入していた「戦国無双 Chronicle 2nd」をプレイ開始。

無双ブログ様で、
2012年の最も面白かった無双ゲームとして1位に選ばれただけのことはありそう。


ゲームシステムは、
チャート形式で分岐が選べる「戦国無双」といったところ。
「戦国無双3」は、
キャラクターを選んでそのストーリー(4話構成)をプレイする形式だったけれど、
このゲームの場合は、選んだ選択肢や進捗状況によって分岐ルートが増えて行く。
(途中で他のルートのシナリオをプレイすることも可能)

チャートを埋める、ミッション達成率を埋める、など、
コンプリート魂をくすぐる要素が多い。
また、戦闘前のイベント、その後の会話イベント(会話相手を選択する)もなかなかおもしろく、
しっかりフルボイスなのが素敵。
(その中の選択肢によっては、相手の友好度が上がる)

戦闘については、
・4人のキャラクターから操作キャラクターを変更できる
・上記の4人の武将の行動方針(敵の誰に向かうか、待機するか)を指示することができる
といったところが、大きなポイントだろうか。

武器合成については、まだ把握しきれていないけれど、
うまく活用したら強い武器が作れそうなので楽しみ。


自分のプレイでは、
主人公キャラはもちろん置鮎さんボイスを選択。
最初は、浅井長政(神谷浩史さん♪)ルートをプレイ。
長政&お市のラブラブっぷりも微笑ましいうえに、
ツンデレ気味な藤堂高虎(松風さん)もかわいい。

さらに、「戦国BASARA」の「戦国トラブルナビ」で石田さんが紹介していた
竹中半兵衛の逸話の一つである”稲葉山城攻略”のエピソードがあったり、
歴史に詳しい方なら、もっとにやりと出来るんじゃないだろうか。

「戦国無双 Chronicle 2nd」公式サイト

戦国無双 Chronicle 2nd戦国無双 Chronicle 2nd
(2012/09/13)
Nintendo 3DS

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://rain81.blog99.fc2.com/tb.php/1602-2ea838f5
この記事にトラックバック(FC2Blog User)
Copyright © rain / Designed by Paroday
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。