覚書

07 | 2017/08 | 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
29
 
斬魄刀異聞編も最終回をむかえ、一喜一憂するのも終わりだろうか。

いろいろ愚痴に妄想などなど書きなぐりましたが、「BLEACH」について、ここまで熱く(苦笑)書き記すのも一段落かな、と思います。
今まで、拍手やコメントをいただき、本当にありがとうございました。



見終わった結論としては…

白哉は、
バトルシーンを盛り上げるために、
損な役回りを担ったキャラ


だったのねってことで! [※1]

ストーリー上のメインキャラという扱いじゃない。あれは。

バトル用キャラだったと考えたら…バトル自体はけっこう良かったので、ちょっとは納得できるじゃないか。(てか、納得したい。させてください!)

(大事なことを書き忘れていたので、追記)
でも、なんだかんだ言っても、ここまでTVアニメで一喜一憂したのは数年ぶり。
6ヶ月間(2クール)楽しませていただきました。


【以下、理由とか未練とか列挙メモ】

・ バトル以外出番・セリフがほとんどなかった。 [※2]
・ 心理描写はまったくなし。
・ 裏切りの理由の朽木家過去の描画が適当。
・ さらにフォローなし。
・ キャラソンでソロなしw [※3]
・ 美麗作画のときは出番なし。
・ 表情の描写すら適当…。 [※4]
・ 村正のラストにもとくに関わりなし。 [※5]

※1 ”損な役回り”は「アニメディア」の記事で用いられていた表現。編集も方も、損な役回りだな~と感じていたのかな?決しておいしい役回り、ではなかったからな。
(以下そのときの記事引用。バックナンバーとなったので以前より詳細)

もしかして白哉は、損な役回りを引き受けているんじゃないですか…?
「貴族は大変だなと思います。四台貴族の重圧、家というものの大変さ…昔の白哉から現在の白哉にならざるを得なかった過程が、その厳しさを物語っているのではないでしょうか」

「アニメディア」1月号より監督へのインタビュー


※2 「白哉の出番を"見える化"してみた(1/26)」参照

※3 同キャラソンシリーズの他の主従は、きちんと死神のソロがあるのに、白哉だけソロがない。(情報では村正がソロ)。これはちょっと…扱いとしては微妙。(個人的には楽しい組み合わせではあるけど)
 → 「キャラソンCD追加情報 +コメントお返事」 (1/23)

※4 感想のたびに書いたけど、デフォルト顔は不機嫌顔じゃなくて無表情顔だと思う。やる気ある?と思われるような凪いだ表情がほとんどで、たまに眉間に皺よせるくらいなのに、アニメじゃいつも怒り顔。

※5 キャラソンでも「さくらびと」の特典カレンダーも、セット扱いなのに…(その分、白哉&千本桜の主従は他の主従より扱いが悪く感じてしまう)。
毎回チェックしていたブログ様も書いていたけど、白哉or千本桜に、(どこまでも偉そうに)救ってあげて欲しかったな。
主人公の立場がないけど…村正は”(誰でもいいから)誰かと繋がりたかった”じゃなくて、”主と繋がりたかった”はずなのだが。

BLEACH BREATHLESS COLLECTION:06 村正 and 朽木白哉 with 千本桜BLEACH BREATHLESS COLLECTION:06 村正 and 朽木白哉 with 千本桜
(2010/03/03)
朽木白哉(置鮎龍太郎)

商品詳細を見る


さくらびと(初回生産限定盤)(DVD付)さくらびと(初回生産限定盤)(DVD付)
(2010/01/13)
SunSet Swish

商品詳細を見る

関連記事
スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://rain81.blog99.fc2.com/tb.php/193-ab136a75
この記事にトラックバック(FC2Blog User)
Copyright © rain / Designed by Paroday
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。