覚書

04 | 2017/05 | 06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
20
 
一通り攻略したので、「Happy☆Magic!(ハピマジ)」感想と攻略まとめ。

【11/19更新】
・拍手お返事。

【11/14更新】
・城崎先生、ED追加。
・100のサプライズ追加。


■ 全体の感想

・声は良い!!!!
 キャラの個性、キャスト、すごく合ってたし、それぞれ「おぉ!」と思わせてくれるシーン&演技があって楽しめた。
 声については、各キャラ感想で散々書いているので省略。
    
・シナリオは定番だけど面白い
 シナリオの展開は、かなり定番パターン。ただ、脚本がうまい。読みやすく、わかりやすく、面白い。笑えるところも多々。
 ただ、キャラによって、シナリオの気合の入り方にかなり差があるような…(白夜、雅黒、碧山の3人のシナリオと他キャラでは、シナリオ展開の多様性と深さにずいぶんな差がある)
 個人的に
  八重→雅黒→紺→白夜→城崎→紫陽
 の順にシナリオがお気に入り。
・八重シナリオの焦燥感とノーマル(?)ルートの展開が好き。
・雅黒、紺シナリオは、他キャラの活躍度が高いし、メインキャラと主人公の苦悩の描写が丁寧。
・白夜は、4こめのEDルートがよかったので、4位。
・城崎、紫陽は、なんとなく他キャラとの関連性が希薄で、主人公との二人だけの世界にクローズされていて、ちょっと単調に感じた。(ニャーのツッコミが閉塞感をなくしてくれてたけど)

・システム(UI)がダメ
・スキップが既読・未読に判定がない
・スキップがCONFIG画面に入ってしか切り替えられない
・メッセージログが見れない
・スタート画面に戻る機能がない
・セーブ個数が少ない
などなど。
とくにスキップについては、使い勝手悪すぎ><
なので、「100のサプライズ」という、個性的な仕様も繰り返しプレイに耐えれない仕様だとまったくいきてこない。
「100のサプライズ」についても、もちっとヒントがあるといいのだけど…ヒントがなさ過ぎて、探す気が起きない。

「Fate」で使用されていた吉里吉里2のように、世のアドベンチャーゲーム作成ツールはかなりハイレベルになっているので、そういったものを活用するか、せめてそれに近いくらいの機能を実現できないと、ユーザからは敬遠されるとおもう。

■ 置鮎さんのファン的メモ

城崎先生は、本人のルート以外は、日向紺君ルートが一番活躍してた。
(てか、ほかキャラルートはほとんど出番なし)
キャラや演技としては、正直、想定内の範囲。
おもわず妄想が膨らんでしまうほど、はまっちゃうキャラではなかったかな。

■ 攻略メモ

・各キャラの攻略メモは、各キャラのルートの感想にて(各キャラCGはコンプ)
→ 水無月白夜
→ 新島雅黒
→ 碧月八重
→ 日向紺
→ 七瀬紫陽
→ 城崎翠雨

・攻略されているブログ様
blue_p kanaryfile-sideB-
blue_p LoveisPower!

100のサプライズについては追記にて(11/14 10:40時点 69/100 + 1)
■ 100のサプライズ メモ

No.1~12 名前入力時に名前を決定せずに、プチニャー首輪をクリックし続ける。
No.11~13 名前入力時に名前を決定せずに、放置。
No.14~20 主人公の名前(苗字は関係なし)に各キャラの名前を設定する
No.21 初日・城崎(※)
No.22 初日・城崎(No.21の後放置。拍手コメより情報をいただきました。ありがとうございます。)
No.23 初日・白夜(※)
No.24 初日・雅黒(※)
No.25 初日・八重(※)
No.26 初日・紺(※)
No.27 初日・紫陽(※)
No.28~35 9月4週・雅黒・教室にて(ニャー)

:

No.67~71 9月・城崎・教官室(アルバム・CG2枚目でもOK)
No.72~76 12月・白夜・図書館にて(※) グッドEDルート時スチルにて
No.77~81 12月・雅黒・屋上にて(※)
No.82~86 9月・八重・温室にて(※)
No.87~91 9月・紺・教室にて(※) グッドEDルート時
No.92~96 12月・紫陽・温室にて(※) グッドEDルート時
No.97~98 10月1週・紺・学校前にて(ニャー)
No.99~101 10月1週・城崎・学校前にて(ニャー)

※ 立ち絵をクリックしても、先に進まなくなったときに、立ち絵を複数回クリックする。
クリックし続けると、さらに他のセリフが発生。

ニャー:ニャーを複数回クリック。


■ お返事

> pingyさん
拍手コメントありがとうございます。
八重と雅黒のシナリオいいですよね♪
(大変失礼ながら)羽多野さんを意識聞いたのは、初めてでしたが、八重にはときめきまくりました♪
仮面のやさしさもいいですし、仮面をはずした冷めた面とかこっそり嫉妬してくれたりした面がよかったですね。
雅黒みたいに、ちょっと特殊なEDがあると楽しいんですけどね。
攻略がんばってください!
関連記事
スポンサーサイト

Comment

2010.11.11 Thu 21:37  |  有難う御座います

初めまして。Kと申します。

きちんと攻略掲載されているのにトラックバックを貼っていただき、恐縮です。

ただただ、もう自分の所では状態で記載。。お恥ずかしいっ。

しかし、以外と慣れてくると、このゲームはシナリオとか結構いいところありますね。本当にシステムの悪さには初めて来た日には驚かされました・・・。セーブデータの次ページどこにあるんだろうと、ちょっと本気で画面中探しましたから(笑)

また、伺わせて頂きまして攻略参考にさせて頂きたいと思います。
どうぞ宜しくお願い致します。

  • #-
  • URL

2010.11.11 Thu 23:24  |  こちらこそ、本当にありがとうございます!

リンクを貼らせていただいたうえで、トラックバックのみでのご挨拶で失礼しました。
当ブログにも攻略を求めて訪れる方々がいらっしゃるようで、なんとかご協力したい(でも、平日プレイは無理!)思いから、K様のサイトをご紹介させていただきました。
ありがとうございます!

私個人も、参考にさせていただきながら、週末はプレイを進めたいと思っております。

コメントいただいたとおり、シナリオやキャラたち&キャストの方々の熱演など、なかなか楽しいゲームなんですけどね。いかんせん、最近ではなかなかないシステムに、私も驚きました。(私は取説と公式サイトのQAを必死に読み返しました…はい)

こちらこそ、よろしくお願いいたします。週末、改めてこちらからもお邪魔させていただきます!

  • #-
  • rain
  • URL






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://rain81.blog99.fc2.com/tb.php/542-fe76004a
この記事にトラックバック(FC2Blog User)
Copyright © rain / Designed by Paroday
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。