覚書

07 | 2017/08 | 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
18
 
設定資料集「ゼノブレイド ザ・シークレットファイル MONADO Archives」購入。

さらりとしか読んでいないけれど、いいな。

装備は各シリーズごとに絵師さんが違うのか~とか
堀川りょうさんが音響監督を務めてて、若本さんにはリテイク出しづらくて、音声に絵をあわせたとか
初期プロットではラインと対決するストーリーだったとか
ファンならほほ~~~と思う情報がいっぱい。

いろいろなイメージイラスト
ファンによる投票、感想。

とくに、Webで募集していた、ファン投票、感想が楽しすぎる。
同じく「ゼノブレイド」を楽しんだファンの方の想い、感想、じ~んときてしまった。
納得のイベント投票、キャラの魅力などなど。いいよね。

・最近のRPGで残念なこと

いまだに一部のユーザ(てか、ハード云々にこだわっている人たちかな)は、
爆死wとか馬鹿にしているけど、本当にもったいないな。

たしかに、目新しい、画期的なシステムがあるわけじゃない、RPGだし、シームレスバトルだってよくある、ジェムみたいな強化装備とかも。とくにオンラインゲームなら。

ただ、それなのに古くからのRPGファンとしてはうれしかったのが、それらのオーソドックスなものが、すべて高い水準で、楽しめたことだと思う。
ハードが進化して、画質やムービーが進化してからは、そっちばっかり力が入って、イベント&ムービーを見るために、楽しくもないダンジョン攻略と、面白くもないバトルをノルマのようにこなすRPGが増えてしまった。
モノリスソフトの「ゼノサーガ」も、正直、途中の攻略は苦痛でしかなかった。

以前はRPGが楽しくて、ストーリーも、攻略も、さらにはサブクエストやちょっとしたサブキャラのエピソードも、印象深くて、心に残って…「ドラクエIV」のホイミンとか好きだったな、「天地創造」の子ライオンのエピソードとかじーんときた。
…と思い返すと、心に残っているのは、遥か昔のSFC時代のRPGばかり。

高性能になったはずの最近のRPGは、あんまり楽しくない。
定番に魅力的なキャラやストーリーはある程度あるけど、サブキャラにすらぐぐっとくる、あんなRPGはもうないな。新しいフィールドや新しい敵にドキドキする気持ちも。
SFCの「天地創造」でカセット容量の都合で削られたダンジョンやエピソードを知ったとき、いつかハードが進化して容量が増えることで、おなかいっぱい楽しめると思っていたのに…なのに、なぜどんどん(走り回れる)世界が狭くなってしまったのか。


・改めて「ゼノブレイド」について

そんななか、本当に十数年ぶりに楽しめたゲームだったので、本当に楽しかった。
音楽も最高!ストーリーも気持ちがいいし、「ゼノギアス」ファンとしてはニヤニヤもの(「エヴァンゲリオン」で流行った考察系ストーリーが好きだったわけじゃなくて、根本の設定とその描写が好きだったので、ほぼ同様の設定で、わかりやすくなった「ゼノブレイド」に不満はない)。

さらに、仲間たちとのエピソードもそしてNPCたちとの関係が楽しすぎる!
キズナ(絆)を結んで、いろいろなキャラの間にどんどん絆が繋がっていく。意外なキャラとキャラとの接点、街すらも越えて広がるネットワーク。
さらには、サブクエストでその絆がさらに広がったり、変化したり。
サブクエストにも”選択”があり、それによって、また関係やNPCの人生が変わっていく感覚が楽しくて楽しくて。

わたしのせいでお酒製造に失敗したフゴフゴさん、
やたらと哀愁漂うBGMで戦う逆上のバーンwww
小娘隊長をささえるミラーくん
ほかにも義理兄弟の仲をとりもったり、
二人の女性の間で迷いハイエンターの協力をしたり、
妬みと思いやりですれ違う守衛さんたちをとりもったり
味音痴の店を、またまずい店に戻しちゃったり
意地っ張りのお医者さんの腰を治してあげたり
虫好きと虫(たべるのが)好きの橋渡しをしたり
サブクエだけでも楽しすぎる。

RPGってこういうものだったと思う。
設定資料集のNPCキャラの解説に、終盤サブクエのネタバレもちょろちょろと…。
意外な人たちが恋人になったり、悲しい結末を迎えたり……これや、やっぱり2週目ですか!?


日曜の朝に「ドラゴンボール」を見ているとべジータvsセルに吹くw

また、じっくりレビュー記事を発見したので、メモメモ。

blue_p 書いてみたかったゲームレビュー


Xenoblade ゼノブレイド(特典なし)Xenoblade ゼノブレイド(特典なし)
(2010/06/10)
Nintendo Wii

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://rain81.blog99.fc2.com/tb.php/558-3db9ec12
この記事にトラックバック(FC2Blog User)
Copyright © rain / Designed by Paroday
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。