覚書

07 | 2017/08 | 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
04
 
(2/4にAmazonより到着。感想を追記。お返事については、各記事にて。ありがとうございます。)

限定版BDを予約。

正直なところ、購入はかなり迷ったのだけど(アニメ本編はTVで録画済なので)、特典CD「虚刀・鑢」の置鮎さんの朗読が聴きたいので。
購入の決め手は、置鮎さんの女性演技があるらしいからwww
オカマキャラのときの演技とか、すっごくかわいかったり艶っぽいので、女性演技が聴きたかったんだよな。
楽しみ。

公式サイトでは「毒刀・鍍」の総集編PVも公開。

(仕事がまだまだ一段落しないので、書き捨て御免状態です。
すみません。拍手などありがとうございます!!)

「刀語」公式サイト

刀語 第十一巻 / 毒刀・鍍 【完全生産限定版】 [Blu-ray]刀語 第十一巻 / 毒刀・鍍 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
(2011/02/02)
細谷佳正、田村ゆかり 他

商品詳細を見る
特典CDを視聴。

1.「亡霊達よ野望の果てに眠れ」(11話エンディングテーマ)
2.あとがたり完全版(細谷さん、田村さん、置鮎さん)
3.刀語 第零話「虚刀・鑢/第十一章」・1 (朗読:置鮎さん)
4.刀語 第零話「虚刀・鑢/第十一章」・2 (朗読:置鮎さん)


「あとがたり」は相変わらず3人の話がかみ合ってなくてw
細谷さんがいろ~んな方向に脱線させる話を、置鮎さんと田村さんがフォローしている感じだったwなんだこれは。

そして、置鮎さん朗読による「虚刀・鑢/第十一章」
これが聞きたくて、限定版BDを買ったわけだけど…ちょっと短くて残念だったかな。

置鮎さんの朗読ボイスもとっても好きなので、さらりとするりと堪能できた。
キャラの演技については、基本"朗読”ということで、声色はそれほど変えずに、口調で区別している。

1.は、鷹比等と奥さんのゆるとの会話がメインなのだけど、声音はふたりそれほど変わらず高め。
ただ、
飄々と人をくったような口調の鷹比等に対して、
さらりと受け流すような…でもどこか女性らしい丸みのある、母親なかんじのゆるさん
という話し方の差できちんと聞き分けができる。
決してラブラブではないけど、お互いを知り尽くした”夫婦”な会話が面白かった。
声音を変えていないので、がっつり演技ではないけど、しゃべり方で”女性らしさ”をしっかり表現した置鮎さんがさすがだわ。

さらに、鷹比等のしゃべり方が、なんだか彼我木に似てるな~と思って聞いてたけど、とがめたちの前に現れた彼我木に鷹比等の性格が投影された結果だから、似ていて当然。そんな”彼我木っぽさ”もきちんと再現していたのはさすが。


2.は対峙する六枝と”首”
首は低めの渋いしゃべり、六枝は人格にあわせてコロコロ。
1とは違って重い雰囲気、決戦寸前。バトル寸前で終わって残念ではあるけど、首さんしぶいわ~首ないけどw
緊迫する雰囲気に合わせて朗読の口調も厳しくなっていくのがいいな。
BGM「月刀歌」もぴったり。「刀語」はBGMがほんとうにいいな、やっぱり。


「虚刀・鑢」は、ストーリーの大筋はいろいろな方の感想で知っているけど、通して聞いたら面白そうだな~。金銭的に無理だけどw
サントラもED集も正直欲しくて仕方がないのに。

あと、限定版BDというのもを初めて買ったけど、凝ったパッケージですごいや。
内側のボックスは光沢のある赤と黒。こういう風に色づけると、まるで漆みたいで雰囲気でてる。


刀語 オリジナル・サウンドトラック Vol.2刀語 オリジナル・サウンドトラック Vol.2
(2010/12/22)
岩崎琢、福岡ユタカ 他

商品詳細を見る


大河アニメ 刀語 劇中楽曲集 其ノ壱大河アニメ 刀語 劇中楽曲集 其ノ壱
(2010/06/23)
TVサントラ

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://rain81.blog99.fc2.com/tb.php/623-9e80c9b8
この記事にトラックバック(FC2Blog User)
Copyright © rain / Designed by Paroday
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。