覚書

07 | 2017/08 | 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
31
 
瀞霊廷奪還へ!隊長たち、動く!

さらっと見たけど、内容充実!!
師匠(総大将)vs 弟子×2(偽者)のバトルに、剣八vs剣八(偽者)。
作画がちょいちょい微妙(とくに剣八~~)だったのが残念だけど、いい感じ。(しっかり見れてないのだけど)

さらに、バトル以外も卯の花さん脅迫&ピンチ
隊長4人の連携(狛村さ~~~ん!!!)
ちゃっかり仕切る日番谷隊長(残りの白哉&剣八が意外と大人げないもんな)
と見所続々。

次回予告の白哉と日番谷のやりとりもこれまた(笑)
笑えるし置鮎さん&朴さんという、トリココンビなところが面白い。
死神図鑑の勇音も偽者なのにかわいいし、というか卯の花隊長最強ですわやっぱり。

次回は…

信ずるものの為に!白哉VS日番谷!
現世での戦いを見ていた望実は、何故一護たちが自分を護ろうとするのか分からずにいた。だが、一護の「ひとりじゃない」という言葉、そして仲間たちの想いに一護たちと共にいることを選ぼうとする。怪我をした一護のため、望実は自分の力を使いはじめる。ソウルソサエティでは、白哉と霊骸の日番谷が戦っていた。霊骸の日番谷の千年氷牢をかわし続ける白哉だったが、それは白哉の行動範囲を狭めるための罠だった。


ということで、白哉vs日番谷(偽者)という、面白そうなバトル。
演出がよいといいな~。
関連記事
スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://rain81.blog99.fc2.com/tb.php/732-11c6175e
この記事にトラックバック(FC2Blog User)
Copyright © rain / Designed by Paroday
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。