覚書

09 | 2017/10 | 11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
05
 
仕事は一難去って、また一難。
やるしかない!やり方を見直そう…orz

・小っちゃいって事は便利だねっ
かわゆす。


・画像集
ブログ様で見つけた、ウィンガル画像集。
テイルズオブエクシリア ウィンガルさん好きの人手挙げて!!(テイルズオブ感謝しますw様)
やっぱり秘奥義かっこいい!notバトルバージョンもあるのか。なぜだろ。
さらにCGモデルもいい。ほんとうに美人さん。
ファイティングチャットの苦戦顔に、不覚にもときめいてしまった。


昨日に引き続き、本編の描写不足で納得できなかった展開について、無理やり納得できる理由を考察してみよう。

終盤に伴わなかった理由とラストバトルについて。
以前考えた理由に加えて、妄想メモ。
※ BL系ではないけれど、特別な感情あり?
■ 終盤ガイアスがウィンガルを伴わなかった理由と
 それでもウィンガルが挑んできた理由


【前提】
・ガイアスはアグリア&プレザが霊山でジュードたちと戦うことを知らなかった
 → 根拠:焦燥の理由(09/24エントリ)

・終盤はウィンガルを伴わず、ウィンガルが最後に挑もうとしていることも知らなかった
 → 根拠:知らなかった覚悟(09/26エントリ)


・なぜウィンガルを伴わなかったのか

やり切れない怒りと、これ以上失いたくない気持ちから。


ジャオに続いて、プレザ&アグリアを失ったことによるやり切れなさ。
部下の独断による、自分が知らない間の悲劇。
でも、それもすべて自分のための行動だとしたら、ウィンガルを怒っても悔恨の念は消えない。
気づかなかった自分と悲劇を招いたウィンガルへのやり切れない気持ち。


そして、もうこれ以上失いたくない、という気持ち。

思いがけず次々と失う仲間。
死と喪失をひどく身近に感じて、それまで長年当たり前のように共にいた腹心のウィンガルも容易に失うことになりそうで、敵地には伴わなかったのでは?


だから表(公)向きの命令は…
「俺がいない間、リーゼ・マクシアで宰相としての責務を果たせ」

隠そうとした本音(弱音)は…
「お前だけでも、生きてくれ」
隠そうとして、でも耐えられずに零した弱さがあってもいい。


そんな責任も命令も拒絶して、ガイアスのためだけに覚悟を決めちゃう人がいることには気づかずに。


・最後にウィンガルが挑んできたのか

ブースターにより、残りの命が少なかったのでは。


たとえ責任ある立場を任されても、たとえ生きて欲しいと請われても。
残り少ない命を、国よりも自分よりも、主君のために使いたかった。
たとえ障害を排除できなくても、せめて想いを託すために。


でも「生きろ」という命令を守れなった。そして、悲しませることになる。
決して表向きは弱音を見せることのできない人を、誰にも気づかれない悲しみに落とすことになる。
悲しみを誰よりも気づける人(=自分)はいなくなるから…。


そういう意味で「すまない」になるのかな?なんて。


ガイアスは部下や仲間を顧みない冷酷な暴君ではないと思うし、
ウィンガルのただの暴走だったとは思いたくないので、必死に納得できるをひねり出そうとしている。
自分、ほんとうに必死だな。


というか、本当は生還を祈ってる。
無理やり理由を考えようとしてはいるけど、戦う意味なかったじゃないか~というのが本音だから。
ウィンガルのことも悔しいし、数少ない過去を知る(心許せる)友人を失ったガイアスがせつな過ぎるじゃないか!
関連記事
スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://rain81.blog99.fc2.com/tb.php/929-b8cd41fd
この記事にトラックバック(FC2Blog User)
Copyright © rain / Designed by Paroday
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。