覚書

06 | 2017/07 | 08
12345678910111213141516171819202122232425262728293031

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
06
 
滝丸(KENNさん)とマッチ(鳥海さん)のバトル決着。

二人の背負ってるものとか、想いとか、さらに想いを原動力にした技がかっこよかった。

滝丸の敵(竹本さん)は、思いっきりゴム人間だったけれど、それを特殊な骨や関節の恩恵とするところが「トリコ」らしい。
明らかに勝ち目がなさそうだったところを、冷静な分析で弱点の仙骨を抜き出すとは…てか、痛そう…仙骨。
さらに、引き抜かれた仙骨の扱いに思わず笑ってしまった。ちょっとかわいそうなんだもん、大切に扱ってあげようよwww

滝丸の師匠(?)らしき愛丸の声は野島健児さん。こんなとこまで豪華とは。
そんな愛丸のために薬を手に入れようとしているのだろうけど、あの怪我の理由はなんなんだろうね?


さらに、マッチと部下たちの戦いもよかった。
マッチと部下たちの絆と「大自然にやられたら、誰に敵を討てばいいんだ」のセリフが印象に残っていたので、そのセリフになぞらえた展開は燃えた。

「トリコ」はキャラデザは、がっつり「少年ジャンプ」していて、萌え系ではないんだけど、セリフや行動がかっこよくて純粋に燃えるから不思議。


次回は、ついにトリコvsトミーロッド。
完全に怒り状態のトリコがどれだけがんばってくれるか期待。
しかし、最近は石田さんのヘンタイ演技をよく聞くけれど…さすがです。うん、ぴったり。


トリコ 4 [DVD]トリコ 4 [DVD]
(2011/12/02)
置鮎龍太郎、朴ロ美 他

商品詳細を見る

買おうかどうか迷う。DVDだからな…録画したほうが綺麗なんだよな。CMもとっておきたいし。
関連記事
スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://rain81.blog99.fc2.com/tb.php/999-0f491fbe
この記事にトラックバック(FC2Blog User)
Copyright © rain / Designed by Paroday
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。