覚書

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
12
 
王刀・鋸

予告で予想(というか、期待)していた通りのラブコメ回。

期待以上に、タイミング最悪で反応が乙女のとがめ(CV:田村ゆかりさん)が最高。
ゆかりんかわいいよ、なんてファンのような黄色い声を送ってしまいそうなくらい、くるくると変わる表情にあわせたかわゆくも必死な演技に萌えまくった。
ご飯待ってたり、うん、かわいすぎ。

そして、初めてのちゅ~。
心なしかあそこだけ、絵が肉肉しいというか…エロいんですけど。

対戦については、正直、七花が活躍できない状況のため、とがめの頭脳勝ち。
最後はまるくおさまったっぽいけど、あれ?とがめの誤解が解けてなくない?


対する真庭忍軍vs否定姫&左右田は、極めてシリアス。
(否定姫は、展開はお笑いだったけど、内容は結構深い?)

毒刀・鍍は…ヤバそう。鳳凰(CV:置鮎さん)は、すでに毒にあてられているのか、飄々としてちょっと不気味な感じだったのが、不気味な歪んだ艶(ひどい表現だけど…Hな恍惚感みたいな・苦笑)に。
あちゃ~と思う反面、ちょっとゾクゾク。

鴛鴦さん(CV:山像かおりさん)はかっこよくて、切なかった。
まにわにらしくあっさり倒されてしまったけど、蝶々さんとのシーンにほろり。
対して、左右田(CV:小山力也さん)は、くやしいけどかっこいい。銃とかずるいだろ。


次回は、10/15(金)、公式サイトのPVだと意味深なシーンが多いので、楽しみに待っていよう。
(PV第四弾に関する、エントリーは追記に移動)

green_p 「刀語」公式


刀語 第九巻 / 王刀・鋸 【完全生産限定版】 [Blu-ray]刀語 第九巻 / 王刀・鋸 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
(2010/12/01)
細谷佳正田村ゆかり

商品詳細を見る

 
16
 
微刀・釵

否定姫&左右田うごく
七花の自覚

…まにわには、やっぱりかませ


否定姫(CV:戸松遥さん)ととがめ(CV:田村ゆかりさん)のやりとりは…あれ、仲良いんじゃない?女同士であんなにズバズバ言い合えるのって、仲良い証拠なような。テンポぴったりだし。
明らかに炎刀・銃あるじゃんw

新OPは…う~~~ん、演出が意外と普通かな?もっとひねって欲しかったかも。個人的にまにわにの扱いが微妙ってのが気になったのかもだけど。


とがめ&七花については、らぶらぶいちゃいちゃ。あそこまでやられると、すでにテレもなにも浮かばないな。
自らが刀ではなく人になったことを自覚した七花がこの話のポイントなのだろうか。
そのときの対戦者が人ではなく人形なのがポイントか?

まにわにの真庭海亀(CV:関俊彦さん)vs左右田(CV:小山力也さん)の対決は、あぁ~もうかませだよ!
海亀さん良いところなしであっさり撃沈。これはかなり残念。
左右田から鳳凰を認めているっぽいコメントが出たところが唯一のポイント?
(Wikipediaレベルのバレは知ってて、この二人の因縁が楽しみなので…)

一緒に視聴していた旦那いわく
「加賀さん何してんだ…(関さんは「サイバーフォーミュラー」のブリード加賀だったので)」
「鳳凰、あれで強いんだ…(いまのとこ、強そうじゃないからな)」


次回は、そんならぶらぶいちゃこらな七花&とがめの仲に亀裂が!?カップル成立の後は、嫉妬イベントがお決まりだよね(!?)


(pixivでかわいかった鳳凰vs左右田。次回には対決が見れるのかな?)


刀語 第六巻 / 双刀・鎚 【完全生産限定版】 [Blu-ray]刀語 第六巻 / 双刀・鎚 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
(2010/09/01)
細谷佳正田村ゆかり

商品詳細を見る
 
11
 
悪刀・鐚

心待ちにしていたお姉ちゃん回。
後半の重要人物な面々(否定姫、左右田、まにわに)も注目する中、めずらしく(苦笑)とがめが奇策を繰り出した対決。

まぁ、本当の七実の強さと真意を考えると、七花自身の強さしか救えるものはなかった気がするけど。
ただ…実は終盤のセリフが聞き取れず、ちょっとよくわかっていなかったり。
扇風機ガンガンで、だんなと夕ご飯食べつつ、さらに七実役の中原さんはキャラの特性からささやくような声なので…クライマックスシーンとかのセリフが…よく聞こえていなかったので、また今度見直そう。

ネット上の感想を見ると、かなり原作から端折られている箇所も多いらしいしな…やっぱり原作読みたいな。

ところどころゲーム的演出があったり…シューティングにアドベンチャーに、全部見覚えてのある感じで笑えるし。
絵的にもいつもと違う挿絵風。湾曲した画面。
さらに、ED後にワンカット。特別な回であるが故の、力の入れよう。
逆にこの後、どう続くのか疑問に思ってしまうほど。一緒に見ていた旦那も「次回で最終回でいんじゃない?」…まぁ、刀を十二本全部集める必要性がいまいち弱いから、その感想もわかる。
 
05
 
公式サイトにて、PV第三弾(第七話~第九話)公開。

楽しみでしょうがない第七話。予想を裏切らない展開みたいなので、本当に楽しみ。
おねーちゃんどうなる?今週末が、本当に待ち遠しい。

さらに、第七話にも置鮎さん演じる鳳凰の登場確認。おし!
第八、九話の映像では、七花vs対戦者と同じくらいに、まにわにvs左右田のバトルが熱いし。
ついに折り返し地点の七話だけど、まだまだ楽しめそう。
あと、PVで使用されている曲が良すぎる。エニグマっぽいコーラス。七話の映像から八話の映像に入っていくところが、とくにゾワっとくる。

そういえば…OPは変わらないのかな?

green_p 「刀語」公式サイト
 
27
 
放送地域が限られていますが…第一~六話が六夜連続放送決定だそうな。
録画を消してしまった話もあるので、チェック!

置鮎さん演じる真庭鳳凰の出番は五話からだけど、すべて面白いので見逃した方はぜひぜひ。
(本日から放送開始のため、上げあげ)

◆放送局 / TOKYO MX

◆放送日時 /
第一話「絶刀・鉋」 6月27日(日) 19時~
第二話「斬刀・鈍」 6月28日(月) 19時~
第三話「千刀・鎩」 6月29日(火) 19時~
第四話「薄刀・針」 6月30日(水) 19時~
第五話「賊刀・鎧」 7月 1日(木) 19時~
第六話「双刀・鎚」 7月 2日(金) 19時~

細谷佳正 / 田村ゆかり / 中原麻衣 / 戸松遥 / 小山力也

鈴木千尋 / 羽多野渉 / 坪井智浩 / 保村真 / 阪口大助 / 三浦祥朗
置鮎龍太郎 / 根谷美智子 / 関俊彦 / 川田紳司 / 山像かおり / 広橋涼

宮本充 / 湯屋敦子 / 緑川光 / 小山剛志 / 日高里菜


green_p 「刀語」公式ページ


刀語 第五巻 賊刀・鎧 【完全生産限定版】 [Blu-ray]刀語 第五巻 賊刀・鎧 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
(2010/08/04)
細谷佳正田村ゆかり

商品詳細を見る
Copyright © rain / Designed by Paroday
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。